« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

107系 その11

田植えの頃。         

Img_6184_1_2
▲2014年6月8日   信越本線
_mg_7660_1   
▲2018年6月1日    両毛線

P6174097_1 

▲2013年6月17日     両毛線
Img_9547_1
▲2016年5月21日    上越線
 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

107系 その10

107系と桜の相性は良いようで、、、。 

_mg_6285_1     
▲2008年4月5日   両毛線
この頃は当たり前のように107系がやって来た。↓ 
_mg_5453_1               
▲2009年4月8日   両毛線
2本の幹が絡む桜はとてもワイルドでワイド。↓
_mg_6085_1                  
▲2008年4月3日    両毛線
夜桜もまた風情たっぷり。
_mg_2779_1
▲2013年4月1日   両毛線
 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

107系 その9

再び107系シリーズ。

雪降る時も107系は元気に快走。               

_mg_4713_1             
▲2012年2月29日    両毛線
朝の通学時間帯は堂々の6両編成でした。
P2132557_1
▲2013年2月13日   両毛線
雪の夜は車も少なく辺りが妙に静かです。   
Img_4303_1        
▲2014年2月8日   両毛線

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大胡

今日、夕方90th Anniversary 上毛電鉄デハ写真展」にお邪魔して来ました。懐かしいデハ貨物の画や最近のデハの活躍画まで各作者らの個性が光る写真展でした

帰り道、ちょこっと寄り道。大胡駅のイルミネーション見物でした。
P1276415_1
▲2019年1月27日   上毛電鉄 大胡

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

107系その8

107系の画に戻ります。

盛岡へ行く前の試運転で横川へ来たC58239と並んだ。
Img_3611_1
▲2014年1月17日    信越本線 横川
C58239のプレートが107系色に染まった事もあった。
Img_4049_1
▲2014年1月22日   信越本線  横川

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DD51訓練中

竹沢駅は片線撤去され単線化。10年前跨線橋もありました。

10年前はこちら→  

P1084203_1
▲2019年1月8日     八高線

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイトルが浮かばない、、

カメラを振ってもう一枚。陽が射してればね、、、、。

P1204521_1
▲2019年1月20日   八高線 
     

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忍び寄る影・八高線

肝心な時に陽が翳るのが「鉄」には付きものなのか、、、、

DD51列車は埼玉県から群馬県に入ると影の中。  
P1204396_1
P1204444_1
P1204506_1   
▲2019年1月20日   八高線

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

107系その7

大勢の人をやきもきさせる107系電車。
この時はSL列車の直前に対向して来てました。
 

_mg_8023_1             
この10秒後↓
_mg_8024_1
▲2012年9月30日    上越線、信越本線
他にも絶妙はタイミングで107系はやって来た。
_mg_3513_1   
▲2012年1月8日   信越本線
_mg_3729_1   
▲2012年1月14日   信越本線
_mg_3086_1
▲2011年12月21日   信越本線          
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

107系その6

信越本線でも107系散見。前後のコマにはD51やEF55が写っている。

_mg_2605_1                
▲2009年10月28日    信越本線 上り
_mg_3649_1       
▲2009年1月11日   信越本線 上り
 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

107系その5

上越線の定番処でも撮ってました。

_mg_5166_1
▲2010年4月19日     上越線 上り
_mg_7270_1
▲2010年7月6日   上越線 下り
_mg_6875_1
▲2010年6月23日   上越線 下り

今は通過出来ない八木原駅の中線。レール錆取りに入線する事がありました。
_mg_9128_1
▲2010年9月2日   上越線 上り

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

107系その4

上越線「特急水上」が定期運行していた頃。到着ホームを空けるため先行の普電が

下り本線上に引き上げ待機。丁度SLが転車台あたりで入換している頃でした。 

_mg_0809_1     
▲2009年10月31日   上越線 水上
_mg_3014_1
▲2009年11月3日   上越線 水上
_mg_4925_1    
▲2010年4月16日   上越線 水上

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

107系その3

赤城山にうっすら雪。冬枯れの沿線風景にも似合う107系。

_mg_4815_1
2008年2月10日    両毛線

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

107系その2

信越SLを待っていると直前にやって来る107系。

列車の遅れがあったりすると間際ですれ違ったり、ひやひやしたものでした。
 
_mg_0088_1          
▲2006年5月1日    信越本線上り

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

107系洗車

しばらくの間、近くで蒸気運行が無いので過去画を探ってみます。

JR線からは姿を消した107系。愛嬌のある顔つきに洒落た塗装ライン。
ローギヤードにセッティングされた足回りから発するモーター音が今でも耳に残こる。
まずは身体を綺麗にして次なる仕事へ向かいます。   
 
_mg_6326_1                
▲2009年5月4日    新前橋
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三鷹

週末は連日の新年会。都内へお出かけでした。

バスターミナルの電飾。駅舎も何となくライトアップ状態で毎年のお楽しみ。 

P1126372_1
▲2019年1月12日    都内 三鷹

| | コメント (0) | トラックバック (0)

C57180

雪国からC57180がやって来ました。    

P1104304_1    
▲2019年1月10日    上越線上り
P1104358_1
高崎で方向転換し夜な夜な大宮へ向かうようです。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DD51897

DD51列車を見物。普通カラー897の登板です。             

P1094280_1
▲2019年1月9日    八高線

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初煙・踏切待ちその229

午前中に時間が取れたので煙初めにお出かけ。

青空の下、旗をなびかせやって来ました。

おまけに踏切待ちシリーズ初め(^o^) 「踏切待ちシリーズその229回目」です。

P1024134_1          
▲2019年1月2日   秩父鉄道にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニューイヤー駅伝

バタバタと過ごした正月休みも終わり。仕事モードに切換なくては、、、。

元日は近くに駅伝見物。いつものように小籏と新聞をもらい沿道にスタンバイ。 

P1016273_1   

最後尾の白バイ隊は交通規制で停まっていた車群を引き連れ行進。    

P1016295_1          
▲2019年1月1日   近所の道路
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

平成31年

P5070434a1_1


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »