« 踏切待ち その207 | トップページ | 雨粒 »

秋雨の頃

雨降る沿線。

彼岸花は水滴をまとっていい感じ。

勾配区間にも関わらずD51は完全燃焼の無煙で目の前を過ぎる。 

Img_2196_1
▲2016年9月18日   信越線下り  SLレトロ碓氷

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

|

« 踏切待ち その207 | トップページ | 雨粒 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120523/64222423

この記事へのトラックバック一覧です: 秋雨の頃:

« 踏切待ち その207 | トップページ | 雨粒 »