« 中京地区写行 ラスト | トップページ | みなかみ物語で~す »

JRの意地

四日市から名古屋へはJR、2両編成のDC快速「みえ」でした。

電車並の加速、120km/hでかっ飛ばす。

快速ながら並走区間では近鉄特急を追い越し、JR本線の意地を見せているようでした。   

P6021651_1   

▲2016年6月2日   関西本線  快速「みえ」

ところが、、、単線区間で赤信号停止。

P6021657_1
前方の特殊信号発光器がクルクル赤ランプを点灯。運転士が前方の踏切を確認に走りました。

10分程停車の後、最徐行で当該踏切を確認通過。無事で何よりでした。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« 中京地区写行 ラスト | トップページ | みなかみ物語で~す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120523/63750792

この記事へのトラックバック一覧です: JRの意地:

« 中京地区写行 ラスト | トップページ | みなかみ物語で~す »