« SLみなかみ 夏 | トップページ | 踏切待ち その170 »

よみがえれボールドウィン実行委員会2013 第5回活動

2013年8月18日は沼田市利根町根利へ。

「よみがえれボールドウィン実行委員会」 今年5回目の活動日でした。

(以下写真は全て同日撮影)    

Gedc0075      

今日は上棟の日(^^) 通常より早い8:30集合。ブルーシートを外し作業開始。

Gedc0082

屋根部分、屋根材のトタンを外し移動開始。と言っても重機があるわけもなく人海戦術で運びます。窓縦桟を手掛かりに、皆で担いで運びました。そんな訳で運搬中の画がありません。

Gedc0083      

台枠の上に屋根を仮置きします。

Gedc0091      

片側の柱から順に屋根にはめ込みます。窓縦桟も差し込みます。これも人海戦術。

Gedc0095       

新旧材の結合。図面に描き表せない微妙なさじ加減。職人技です。

Gedc0099      

最後は屋根搬入の際に外した柱の組み付け。かみ合わせが少しキツいようです。

Gedc0102

ほぞを微調整。

Gedc0104

ピタリ結合。この後、床の水平を出し、柱の垂直を確かめます。

Gedc0107

スリング、レバーブロックで引っぱり柱の垂直を調整します。

Gedc0109    

屋根と台枠は通しボルトで固定されています。

Gedc0111

窓縦桟に溝が掘ってあり、そこにボルトが通ります。

Gedc0123

屋根と柱をつなぐ金具を取り付け。柱に穴を開けます。

Gedc0121      

手摺りと共締めなので一緒に取り付けます。

Gedc0115       

屋根の組み付けが完了。住宅で言う所の上棟です。材の色の違いで新製部分と流用部分が分かると思います。

この日の作業はここまで。上棟記念写真を撮って大工さん達は別件の仕事へ。

完成までには、まだまだ時間が必要です。ある意味まだまだ楽しみが続くと言う事ですね。

Gedc0141

10月にはイベントの予定があります。復元途中のこの客車の公開が主となるかと思います。
外板、内装はまだまだ先の事。イベントでは客車の構造が良く分かる状態での展示になります。詳細が決定した所で報告させて頂きます。

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« SLみなかみ 夏 | トップページ | 踏切待ち その170 »

コメント

お疲れ様です!
人海戦術・・・といっても画面に写る人数を数えると
10人くらい?

投稿: マイオ | 2013年8月22日 (木曜日) 09:59

マイオさん>どうも。総勢20人程ですね。

投稿: 夏草の線路 | 2013年8月22日 (木曜日) 23:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: よみがえれボールドウィン実行委員会2013 第5回活動:

« SLみなかみ 夏 | トップページ | 踏切待ち その170 »