« D51君走る | トップページ | 入道雲 »

よみがえれボールドウィン実行委員会2013 第4回活動

2013年7月7日。七夕の日曜日。

「よみがえれボールドウィン実行委員会」 今年4回目の活動日でした。

(以下写真は全て同日撮影)

Imgp1800_1 WS80   

修復中のB型客車に使用する床板。コストの関係で杉材ですが約35mm厚の無垢材。ジョイント加工も済ませた状態で到着。面取り鉋で4角を調整。      

Imgp1803_1 WS80    

客車の横幅に合わせ床材両端をカット。この日も大工さんが大活躍。      

Imgp1802_1 WS80

床貼り前に床材の裏面、端面に防腐材塗料を施しました。

この後、B客車修復は大工さんと修復部会会員らに任せ、根利の山中へ

この日、森林鉄道跡、遺構を活用すべく、とある方々を案内です。   

Imgp1805_1 WS80    

素堀のトンネルも以前来た時のまま。

この後、林道を進み更に上流域へ移動。    

Imgp1830_1 WS80

辺りの木々は未だ新緑の様相。軌道敷跡を進むと幾度か川を渡る。

石積の橋台があちらこちらに残る。  

Imgp1838_1 WS80

川辺には石積橋台に続く木橋台の跡も未だ残る。

再び林道に戻り、更に上流部に進む。   

Imgp1842_1 WS80  

小型の水力発電所の跡。ヒューム管の導水管から続く水車。発電機も以前訪れた時と同様、草生した中に残る。

一通り廻った後、林業機械化センターに戻る。   

Imgp1848_1 WS80   

床張り終わり、養生シートで覆われていた。

今回の作業はここまで。片付けを終え、ブルーシートを掛けて一段落した所で突然の大雨。

話し声も通らないほどの通り雨。

Imgp1849_1 WS80     

雨が上がり、陽が傾いた頃、帰路につきました。

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« D51君走る | トップページ | 入道雲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: よみがえれボールドウィン実行委員会2013 第4回活動:

« D51君走る | トップページ | 入道雲 »