« よみがえれボールドウィン実行委員会2013 第2回活動 その2 | トップページ | 谷川遠景 »

よみがえれボールドウィン実行委員会2013 第2回活動 その3

2013年5月12日 「よみがえれボールドウィン実行委員会」 今年2回目の活動日でした。(以下写真は全て同日撮影)

続きの続きです。

ボールドウィンのキャブから組立中の台枠を望みます。

Img_7266_1

さてトラス部分の移植が始まります。

外したトラス部分から ほぞを採寸し台枠に溝を掘ります。そこにトラスを運び込み組み付けて行きます。トラスを固定するボルト穴を現物合わせで台枠に貫通させます。

Img_7301_1   

反対側も同様に組み付けて行く。   

Img_7309_1   

Img_7306_1    

移植が完了。まるで木橋の様です。  

Img_7320_1    

Img_7321_1    

木材の色の違いで新製部分と移植部分が分かるでしょう。

最後に台枠端に造作を少々。ボルト座金を少し埋め込んでもらいます。   

Img_7322_1    

座金に合わせ溝を掘っていきます。

この日の作業はこれで終了。

残った屋根部分は台車の上に置かれ次なる作業までシートを掛け保管です。   

Img_7317_1    

台枠も日焼け防止にシートを掛けて保存します。   

Img_7328_1    

大工さん達の活躍でこの日の予定作業は全て完了。ありがとうございました。

次回の活動日は6月9日(日)。

どうなる事かと心配した客車修復ですが大工職人さんの協力で先が見えて来た感じです。修復作業は会員の趣味の範ちゅう。材料、道具類は会員が持ち寄り作業をしています。ボランティア活動で資金が潤沢にある訳もなく個々の裁量の範囲でやりくりし行っています。この先、どうなるか分かりませんが興味をお持ちの方がいましたら協力の程よろしくお願いいたします。

帰り道、かつての土場跡に立ち寄ってみました。  

Img_7333_1    

機械化センターがある山はやっと芽吹いて来た所。

次回活動日には緑が濃くなっている事でしょう。

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« よみがえれボールドウィン実行委員会2013 第2回活動 その2 | トップページ | 谷川遠景 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: よみがえれボールドウィン実行委員会2013 第2回活動 その3:

« よみがえれボールドウィン実行委員会2013 第2回活動 その2 | トップページ | 谷川遠景 »