« 線路端 | トップページ | 海へ続く道 »

よみがえれボールドウィン実行委員会2013 始動

2013年4月21日 「よみがえれボールドウィン実行委員会」2013年の活動が始まりました。

朝からの雨。気温は0℃近く、真冬の様相の中、機械化センターに向かう。トンネルを越えると何と雪景色、、、、、峠辺りでは積雪15cmに達している。根利へ到着。

P4213503_1 OM-D

寒い寒い。まずは会議室をお借りして総会を開催。

P4213488_1 P4213497_1

内田会長による議事が滞りなく進む。星野沼田市長も雪の中、駆けつけてくれた。

昼食後は外へ出て修復活動開始。

今年はB型客車の修復(と言うより新製に近い)がメイン。

P4213506_1 OM-D

組立足場として線路上に長枕木並べます。

P4213511_1 OM-D

客車の土台梁となる粗加工の済んだ木材を並べます。地元の山中から切り出した杉材を加工した無垢材です。

P4213516_1

会員の大工さんの手によって電動の角ノミを使って四隅の柱の溝を掘りました。

P4213520_1 OM-D

商売道具のノミを惜しげもなく使って左右の土台梁を結ぶ横梁の溝加工。感謝です。

P4213529_1

無垢の木ですから乾燥が進めば当然ヒビが入る。木工ボンドでヒビを埋めるのも大事な事。

P4213530_1

しばらくすると雲間から青空ものぞいて来たものの寒さは変わらず、早めに活動終了となりました。

今年の修復活動は7回予定。次は5月12日。続いて6月9日、7月7日、8月18日、9月8日、10月6日予定です。軌道跡調査は5月19日を予定しています。

8年目に突入した当会の活動。協力、賛同頂いた各方面の方々にはとても感謝しています。いつの日かボールドウィンが煙を上げ走り出す事を期待し今後とも応援の程よろしくお願いいたします。

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« 線路端 | トップページ | 海へ続く道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: よみがえれボールドウィン実行委員会2013 始動:

« 線路端 | トップページ | 海へ続く道 »