« オレンジ色、緑色 | トップページ | 田んぼ端にて »

白色、緑色

昨日の画の次にやって来た電車。

白い電車なので同系色の可憐な花が咲く場所で、、、

モンシロチョウもいたけれど、電車が来た時には何処かに行っちゃった。   

_7110842 OM-D

▲2012年7月11日  両毛線  

233系が高崎配置決定。押し出された211系で、この2形式は淘汰されてしまうのかな、、。 

 

  にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« オレンジ色、緑色 | トップページ | 田んぼ端にて »

コメント

しばらくでした^^
107,115はM車比率で山岳部と積雪地域での需要があるので、両毛線からは追われるかも知れませんが
上越、吾妻、信越では残ると思われます。
とは言え歳も歳、安心はできませんね。

投稿: pactratamiya | 2012年7月13日 (金曜日) 19:51

pactratamiyaさん>どうも。高タカの211系はMcがあるので3両編成が可能。115、107系淘汰は時間の問題ですね(^^)

投稿: 夏草の線路。 | 2012年7月13日 (金曜日) 21:51

211-1000は確か昭和60年頃の登場だったと思います。
115-1000が53年くらい、
107は平成とは言え、足回りは165の流用。
211を3連にする場合Mc+M+Tcでサハを2両捨てれば今の115の3連と同じ編成が組めますね。
ドアもボタン開閉で冬場にも対応してますし、頑丈な鋼鉄車115に対してステンレス211にヘタリが来てなければ置き換えが妥当ですね。
湘南色+ボックス席がなくなるのは耐えられません・・・

投稿: pactratamiya | 2012年7月14日 (土曜日) 01:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120523/55175105

この記事へのトラックバック一覧です: 白色、緑色:

« オレンジ色、緑色 | トップページ | 田んぼ端にて »