« 2012年3月11日 | トップページ | 木の枝、金魚 »

すれ違い その12

強烈な夕陽が射し込む時。

野焼きの煙が立ち込めて優しい光となって沿線に降り注ぐ。

二つの列車が一つの列車のように連なって見えた。

「すれ違いシリーズ」その12回目です。   

_mg_3672 7D

▲2012年1月9日  信越本線  上りSLDL新春碓氷+下り電車   

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« 2012年3月11日 | トップページ | 木の枝、金魚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120523/53699777

この記事へのトラックバック一覧です: すれ違い その12:

« 2012年3月11日 | トップページ | 木の枝、金魚 »