« 信越 C61 ラスト? | トップページ | 台風一過 »

踏切まち その129

雨が横から降り、風が吹き荒れた午後。その後、真上を通過した様ですが、、、

と書いた所でTVから ポロンポロン♪ポロンポロン♪「緊急地震情報」 数秒後、少し揺れました。

いろいろあった一日でしたが、今は台風も通り過ぎ、夜空には星が浮かんでいます。

久しぶりに「踏切まちシリーズ」その129回目です。 

_mg_9514 7D

▲2011年9月18日 信越本線 下りSL碓氷

2km余り続いた25‰の登り勾配に急客機とは思えない程車速をすっかり奪われたC6120。この辺りでその勾配が少し緩和する。ドラフト音の間隔が徐々に短くなり少しずつ車速が上がってくる。目の前を通過する時に見た運転台ではスコップで連続投炭を続ける運転士の姿が見えた。再び現れる終着駅間近の25‰登り勾配もあって必死の投炭はまだまだ続く。   

 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

|

« 信越 C61 ラスト? | トップページ | 台風一過 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120523/52795117

この記事へのトラックバック一覧です: 踏切まち その129:

« 信越 C61 ラスト? | トップページ | 台風一過 »