« 贅沢な悩み | トップページ | 根利にて 木造客車修復開始 続き »

根利にて 木造客車修復開始

「よみがえれボールドウィン実行委員会」 本ブログではC61の復活劇の影に隠れ気味ですが今年も林業機械化センターでコツコツと活動をしています。

今年は木造客車の整備。5月15日に室内に置かれてた木造客車を屋外に引き出した。続いて1ヶ月後の6月19日。修復場所に指定された場所への大移動を行いました。

_mg_6847 7D

線路を仮設し修復場所(写真右手奥。建物の右側へ)木造客車を移動させる算段。

_mg_6849 7D

反対から見るとこんな感じ。。どうやって仮設線路に移動させるかと言うと、、、

_mg_6853 7D

客車側の延長線路に客車を移動。

_mg_6855   

客車が載った線路ごと移動。簡易トラバーサー?です。

_mg_6859   

すき間を調整し線路切替完了(^^)

_mg_6860   

線路を延長しては客車を押して移動。

_mg_6861

線路の数に限りがあるので客車を移動させた後の線路を外して前へと接続し直して行く。

_mg_6866

そしてそこへ客車を押し込んで行く。

_mg_6868    

修復場所へ移動完了。この日はこれで作業終了。

_mg_6869

(以上 2011年6月19日)

次の7月の作業日は所用で参加出来ず。先日の8月21日の作業日に参加した。

続きは明日にでも、、、、、(^^ゞ

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« 贅沢な悩み | トップページ | 根利にて 木造客車修復開始 続き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 根利にて 木造客車修復開始:

« 贅沢な悩み | トップページ | 根利にて 木造客車修復開始 続き »