« Out of Service | トップページ | 無事です »

横川、大騒ぎ

信越本線横川駅にJR貨物のEF64がやって来た。JR東日本のEF64は何度も来ているもののJR貨物の機関車がやって来たのは、、、もしかして始めて?

_mg_4092 7D

▲2011年3月10日 横川  先日、搬出したEF63の修理が完了し横川に戻ってきたもの。

_mg_4083 7D

すでに64と63の間は切り離されているものの、この編成で高機からやって来た。

この後、下り電車の到着を待って、入れ換え作業が始まった。DD51がEF63を牽いて下り入換線へ。その後はかつての機回り線、現在、鉄道文化村へと続く線路に転戦してきた。それと同時に鉄道文化村からはシェルパ君がゆっくりとやって来た。

_mg_4101 7D

いつもは駐車場として使われている所。鉄道ダイヤ情報誌に日時が記載されていたためか大勢のギャラリーが詰めかけていた。

_mg_4104  7D

シェルパ君がが行く先には修理が完了したEF63が待機している。程なく連結しシェルパ君に牽かれEF63が文化村の中へ移動開始。

_mg_4111 7D

歩くほどの速度でゆっくりと移動して行くEF63。

文化村内でもEF63とシェルパ君を使って入れ換えが行われていた。次に修理を行うEF63を搬出するため。

_mg_4121 7D

次に修理を行うEF63がシェルパ君に押されてゆっくり出てきた。線路を横切る道路は封鎖されていてJRバスも一時停止、入換が終わるのを待っている。

それにしても大勢の人、人、人。自分もその中の一人ですけどね(^^ゞ。背後の山、俗称「懺悔岩」にも人影が見られました。この光景を撮影しているのかな?

「横川」大騒ぎの顛末でした。

 

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« Out of Service | トップページ | 無事です »

コメント

EF63最後の年は、雄姿を峠によく撮影に行ってました。懐かしいです。

投稿: 浅間通信員 | 2011年3月10日 (木曜日) 23:10

見たかったなぁ~。
仕事なんかしている場合じゃなかったです。

アスファルトで固められた線路を行く姿はある意味路面電車なワケですが、迫力ありますね。
次の搬出はいつなのでしょうか?
詳細なレポ楽しく読ませていただきました。

投稿: 岬めぐり | 2011年3月10日 (木曜日) 23:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横川、大騒ぎ:

« Out of Service | トップページ | 無事です »