« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

ジャンク品レンズ

週末は仕事でバタバタしてました。

今日は早めの仕事が終わったので前橋問屋町で開催されていた「カメラの中古市」をのぞいてきました。もっぱらジャンク品コーナーがお気に入りで、中には結構使える物が多く、過去に100円レンズとか700円レンズとを買いもとめ楽しんでおります。

今回はかつてのオリンパスOMシリーズの名玉、ZUIKO 75-150mmf4を1000円でゲット。レンズ表面が汚れていたものの、クリーニング液を付けて磨いたらキレイになった。

早速マウントアダプターを付けた7Dに装着、外へ出て試し撮り。

_mg_6922

庭の片隅にいつの間にか増えたミント。なかなかどうして良く写る。さすがに開放絞りだと少しにじみが出ますが一段絞るとこの通り、シャープをかけなくてもバッチリ。

?よく見ると、、、、

_mg_6918 

ミントの中にD51が、、、、(^^)

ライブビューでピント合わせもバッチリ。マニュアルレンズはピントリング回転角が多く特に合わせやすいですね。  

| | コメント (6) | トラックバック (0)

しんぞうけっかんセンター

今日は毎年恒例の健康診断。病院の中をあっち行ったりこっち行ったり歩き回っていました。詳しい結果は後日という事ですが帰り際の先生の話では特に問題はなさそうな感じ。

いつもの様に健診後のお楽しみ。コンデジ持って近くの駅へ。 

R0013312_1

病院から歩いてすぐ近くの駅。普通の駅名らしからぬ病院名が駅名となっている。ゴールデンオレンジの電車が先に到着し停車中。間もなく交換する電車が到着。フェニックスレッドの電車でした。

R0013314_1

▲2010年6月25日 上毛電気鉄道     古い駅名表は文字が剥がれかけている。文字が心臓、血管なので何かおどろおどろしい。

何か健診結果が心配、、、、、、心臓、血管がボロボロだったらどうしよう、、、、、。

サッカーワールドカップ、日本代表グループリーグ突破しましたねscissors 今日は健康診断だというのに早くに目が覚めてTVをつけたら2-0で前半終了するところ、これは寝てはいられないと後半戦はしっかりTV観戦してました。決勝Tはひとつでも多く勝ち進め!がんばれ日本。 

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「昼鉄」 6/24

久しぶりに青空が見えた今日。梅雨の中休みといったところでしょうか。

あまりに気持ちのいい青空だったので、昼食は、お弁当を買ってコンデジ持って近くの沿線へ

昼休みに「鉄」。名付けて「昼鉄」です。

R0013288_a

遠く東側の空は雲に覆われているものの、頭上は雲ひとつ無い。秋空のように空気も澄んでいて気持ちいい。青空といっても一面同じではなく、微妙に色の濃さ、色あいが違って面白い。

R0013294_a

▲2010年6月24日 両毛線   

陽射しは強く暑かったけど、日陰に入るとカラッとしていた。

 

 

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紫陽花  旧客その2

昨日に続き紫陽花の咲く沿線でひと休み。

朝のうち雨が降っていたので昨日に比べ紫陽花が元気になった気がする。

_mg_6861

▲2010年6月23日 上越線    

しばらくすると、、、、、、

_mg_6883  

紫陽花の向こう側、旧客を従えたEF64がやってきた。

0番台のEF64と旧客。数ある現役電気機関車の中でも、この組み合わせが一番いい感じ。

 

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (3) | トラックバック (0)

紫陽花  旧客

紫陽花が咲く沿線に車を停め、しばし休憩タイム。

手入れが行き届いている訳では無いけれど沿線に咲く紫陽花を眺めながらひと休み。

紫陽花の名の通り紫色の花は太陽光線を受けてとてもキレイ(^^)

_mg_6832

すると、近くの踏切がカンカンカン、、、、、、、 

_mg_6838

旧客を従えたEF64が走り去った。▲2010年6月22日 上越線。

 

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

よみがえれボールドウィン実行委員会 第2回活動

  6月20日(日)は「よみがえれボールドウィン実行委員会」今年2回目の活動日でした。

まずは昨年秋から屋外に置かれている車両の清掃及びメンテナンス。前の方へ出すため線路を延長します。

_mg_5207

冬の間、屋根から外れている部分の線路を撤去していた。井桁状の線路を、人力で移動。組み立てていく。レール継ぎ目板をボルトで固定しそれぞれ10m程延長した。

_mg_5216 

次に人力でボールドウィン3号機を陽の当たる場所へ押し出す。

その後は水道ホースを延ばしキャブ屋根に上がり水洗い、ホコリを払う。

昨年までに3両の機関車、運材台車2両の塗装修復を終え、残る修復を待つ車両は屋内に保管してある木製客車。

_mg_5218

長い間、雨ざらしで痛みが激しい。土台は歪み外板は朽ちている所も目立つ。簡単に塗装して終わりという訳には行かないのは容易に想像がつく。修復というより新製に近い作業になりそうだ。

とはいえ素人集団の当会。群馬県立高崎産業技術専門学校、木工科の先生に御指導頂いています。

まずは採寸から。何はともあれ客車の図面を作成するのが第一歩。

_mg_5222

採寸しつつ外板を外す、内部の構造が次第に明らかになって行く。窓周りはマーキングし採寸、図面に起こして行く。

_mg_5229

_mg_5224

夕方には片側の外板が取り除かた。内部の構造は橋梁の様な感じに木材が組まれていた。  

_mg_5251

一方、屋外では車両の清掃作業と平行してホイットカムのエンジン始動に取りかかった。

冬季の凍結に備え冷却水を抜いておいたので、水を入れバッテリーを接続。ガソリンを入れる。各部を点検しセルを回す。数回のクランキングで息を吹き返した。

_mg_5245

排気口に取り付けられた蓋がパタパタ動き何とも愛くるしい。

 

陽も傾き、片付けの時間となった。ボールドウィンを元の位置に下げる。

_mg_5255

例によって人力での作業。この日の作業は終了です。

上毛新聞の取材もありました。こちらから

◆◆各鉄道趣味誌に掲載の通り、7月25日(日)にイベントを行います。

2010nerimaturi

同日、同じ会場内で「根利の森林鉄道を語る(仮題)」トークショーを計画しています。(近日中に詳細を発表します)

よろしくお願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

よみがえれボールドウィン実行委員会 第2回活動日

「よみがえれボールドウィン実行委員会」今年2回目の活動日でした。

_mg_5259  

諸々の告知もあります。詳細は後ほど、、、、、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大宮にて   続き

昨日は大宮近くでの仕事。高崎線「あかぎ号」で大宮駅で下車。数分の後、隣のホームに東武スペーシアがやって来た。 

Rimg2256 

▲2010年6月18日  大宮 「特急スペーシアきぬがわ」 JRの電車とは違いスーッとした鼻先が妙に格好いい。

 

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大宮にて

大宮にて
大宮から都内へ向かう道中、上野行きの電車を待っていたら隣のホームにカシオペアがやって来た。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

踏切待ち その91

先日、仕事で行った千葉で遭遇。

「踏切待ちシリーズ その91回目」です。

_mg_6805

▲2010年6月15日  JR東金線。旧大網駅脇の踏切。国鉄当時は房総東線としての踏切。リニューアルした209系電車が走り去る。

踏切を渡り左に曲がると旧駅跡に出る。

 

_mg_6816 

かつての房総東線(現在の外房線)の大網駅跡。千葉方面から来た列車はこの駅で方向転換し安房鴨川方面へ南下して行った。

現在の大網駅は移設されスイッチバックは解消されている。

 

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海~  続き

昨日の海。太平洋でした。 

九十九里浜の白里海岸からの眺め。

_mg_6819

梅雨の合間のいい天気。砂浜で遊ぶ人達もチラホラ見える。海の家も建設中でした。 

_mg_6822

打ち寄せる波の音だけが辺りを包む。▲2010年6月15日 九十九里浜

しばらく海を眺めノンビリしてきました。

来月には監視員も配置され大勢の海水浴客で賑わう事でしょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

海〜。

海〜。
早朝から仕事で千葉に来ています。一段落したので海にやって来ていました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

外食

久しぶりに家族で外食。回転寿司へ行こうとのリクエスト。

当然「鉄」な日々としては超特急がお寿司を運んでくれるお店へGO。

まずは魚の竜田揚げをつまみに生ビール。さすがに生ビールは超特急ではなく店員さんが運んできた(^^)

Imgp0330

回転寿司なのに回転レーンには目もくれず超特急を利用し続けていました(^^)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

第2閉塞進行!

仕事からの帰り道。

夕暮の沿線にちょこっと寄り道。

_mg_5086 

▲2010年6月11日 両毛線

身近な鉄道の日常を撮る。これもまた楽しいひととき。

 

 

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夢うつつ

仕事の都合で少し遅い時間に昼休憩。

木陰に車を寄せ、コンビニ弁当の昼食。デザートのプリンを食べて本日の昼食終了。

木々を揺らす風が心地良い。いつの間にか ウトウト、、、zzzz

何か気配を感じ、カメラを外に向ける。

_mg_5069_2

夢か現実か、サイドミラーの中を茶色の機関車と旧客が走り去った。

▲2010年6月11日  上越線沿線   

 

 

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

| | コメント (3) | トラックバック (0)

可愛い手

小さな腕に抱かれたD51498。

柔らかい腕枕に気持ちよさそうなD51

_mg_5054_2

知り合いのお子さんの子(^^) お孫さんにちょっとモデルになってもらいました(^^ゞ

赤ちゃん。D51。どちらも見ている人を笑顔にする。

不思議ですね。

でも、なぜか赤ちゃんの手ではなくD51にピントを合わせてしまう、、、、、、、

「鉄」な日々ですからね(^^)。

素敵な時間をありがとう、、、、、。

 

 

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (5) | トラックバック (0)

JR鉄道最高地点

先月の山梨D51見物の帰り道。小淵沢の大カーブでキハE200系を見た後は小海線沿線に沿って帰宅の途に付きました。

甲斐小泉、甲斐大泉、清里と各駅に寄り道。途中からR141旧道を通ってJR鉄道最高地点に到着。

昔は閑散としていた気がするが、店が出来て何やら神社らしきものがあった。

_mg_6592

_mg_6594

▲2010年5月29日 小海線   「鉄道最高地点を旅する人々の道中の安全と、地域の繁栄を祈願して建てられた」そうです。祀られている車輪は「かつて小海線を走ったC56の先輪」と記されてましたが、、、、C56の物とは何か違う気がする、、、、。

そうこうしている内に小淵沢の大カーブで撮ったハイブリッド車両キハE200系が戻って来る時間となった。

_mg_6599

▲2010年5月29日 小海線    ちょうど踏み切り脇に勾配票がありJR鉄道最高地点のサミットになっている。JR鉄道最高地点踏切を静かに走り去るハイブリット車両。

 

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ひと休み

山梨でのD51運行。「鉄」な方はもとより沿線の人達も懐かしがったり楽しんでいました。

聞くとちょうどこの時期、桃の木の消毒や袋掛けで忙しいそうです。それでもSLの時間となると仕事の手を休め見晴らしの良い場所に集まってきた。

_mg_6548

▲2010年5月29日 中央本線 SLやまなし    皆さん煙が消えるまで懐かしそうに眺めていました。   

6日をもって山梨でのD51運行も終了しました。次のD51は「SLググっとぐんま号」 何と旧客を牽いての運行です。今から楽しみですね。

 

 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

佐久海ノ口

小淵沢から野辺山へ、そしてR141を右にそれ、小海線沿いに山間の信濃川上、佐久広瀬を通り再びR141に戻る。時刻表を見るとそろそろ列車が到着する時刻。国道沿いの佐久海ノ口駅にちょこっと寄り道です。

上りの気動車がやって来た。 

_mg_6626  

▲2010年5月29日 小海線 佐久海ノ口    対面するホームが互い違いに配置された昔ながらの駅。下り方のホームに渡り駅本屋を見る。今は無人駅で寂しい限り、でも昔ながらのローカル線の風情は残っていていい感じ。

_mg_6630

良く手入れされている様で綺麗な駅本屋。右側スペースには転轍てこが有ったのかな、ホームにはそこから延びるロッドを通す切り欠きが残っていた。

寄り道でした。

 

 

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京葉線向けE233

今日は京葉線沿いに行って来ました、、、、、、、、、、

_mg_5041

というのは冗談で、今日は上越線沿線での仕事でした。ちょいと車を寄せ、ひと休みしていると機関車に牽かれた電車がやって来た。

数コマ前の画がこちら↓

_mg_5028

▲2010年5月4日 上越線 上り    

E233系5000番台 京葉線向け電車の配給列車でした。

 

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小淵沢の大カーブ

中央本線でD51を撮った後は小海線沿線へ。小淵沢の大カーブでしばし時を過ごす。

_mg_6579

▲2010年5月29日 小海線   ハイブリット車両「こうみ」のキハE200系がやって来た。

_mg_6583

意外と景色にマッチしている感じがする。2両編成というのが、またいいバランスですね。

いろいろなアングルが楽しめそうな小淵沢の大カーブ。のんびり散策するのも楽しいかも。

 

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

中央本線 D51

先の5月29日。D51を見に中央本線へ行って来ました。

早朝、自宅を出発。R18から佐久へ。R141で中央本線沿線へ向かう。途中、野辺山辺りでは濃霧で視界が遮られながらも順調なドライブが続き、無事に中央本線 長坂へ。

長坂からは沿線に沿って韮崎方面へ車を走らせた。次第に天気が良くなって晴れ間も見えてきた。でも遠くの山々は雲間に沈み、見る事が出来なかった。

_mg_6511

車を寄せ桃源郷の中の道路を散策。桃の木のすき間から電車が見え隠れして面白い。桃の実はまだ小さくて梅の実の様な感じに見える。

_mg_6514

SLの時間が近づくにつれ、人の数が増えてきた。「鉄」な人というより近所の人達。この日の天気は薄日が射し込むものの概ね曇り空。風も弱く暖かい。

「昨日は良い天気で八ヶ岳と何ヶ月ぶりかで富士山が見えた」と、近所の方の、うらやましい話。そうこうしている内にSLの時間が迫る。韮崎の待避線を発車する時の汽笛だろうかD51長い汽笛、呼応するDEのホイッスル音が聞こえてきた。

「いよいよ来ますね」  上空にはヘリコプターがD51に先行して飛んで来た。

時折D51の汽笛、DE10のホイッスルが聞こえる。その音が次第に大きくなってきた。ドラフト音が聞こえて来てD51498が姿をあらわした。

「おっ、煙がすご~い」

_mg_6537

▲2010年5月29日 中央本線下り 「SLやまなし」   上越線とは違い勾配がきつい中央本線、吹き出す煙の勢いが違う。

車に戻り沿線を小淵沢方面へ走らせる。途中、日野春で停車中のD51を追い越した。沿線は何処も大勢の人でいっぱいだ。

雲が切れ、陽が射し込んできた。道路沿いの大勢の人が待つ築堤でD51を待つ事にした。

周囲は路上駐車の車があふれかえっている。大多数の車は山梨ナンバー。しばらくすると大型トラックが両方からやって来て道路上は大変なことに。パトカーが到着。警察官は通過する車の交通整理を始め、無事大型トラックが行き交った。

そして、、、、D51が姿をあらわした。

_mg_6566  

▲2010年5月29日 中央本線   撮った時、明暗差が激しくどうかな、、、と思ったものの、RAW現像で自動覆い焼き。空が見た目どおりのトーンで現像できました。

久しぶりに、いい煙を満喫できました。

この後、小淵沢駅横を通り、横目にD51を見つつ、中央本線を離れました。

 

 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

JR伊勢崎駅「高架切替工事」 その3

連日の「JR伊勢崎駅高架切替工事」の続きです。

_mg_6743 

▲2010年5月30日 伊勢崎駅    高架下の改札からは写真右側通路を通って出てきた。かつて駅そば屋さんがあった横のスペース。前日まで使用していた駅舎の入口は、シャッターが下ろされていた。

_mg_6745

_mg_6752

▲2010年5月30日 伊勢崎駅    室内の明かりもなく入口は封鎖され人気のない駅本屋。待機するタクシーもなく、寂しい駅前の光景。車が日常の足となっている群馬県。駅までの送り迎えも車が欠かせない、こちら南口側の工事が終わるまでは反対側の北口の方が車を寄せるには便利かもしれない。

さて、線路の付け替え部分はどうなったのか、駅を離れ前夜の工事現場へ向かう。ちょうど始発列車を見送った工事関係者が撤収したところで人気のない西側(高崎側)現場に到着。

_mg_6758 

開いている「第一安堀踏切」から伊勢崎駅方向を眺める。高架切換前は「踏切待ちその89」の3枚目の通り、右側の仮設架線柱が立ち並ぶ方を走っていた。バラストが茶色に見える所が線路切替を行った所。レールの継ぎ目が短い間隔で入っている。架線は新しいコンクリートポールから伸びる支持ブームに付け替えられている。

しばらくすると踏切が鳴り、下り2番列車429M桐生行き211系5連が高架線を駆け上がって行く

続いて伊勢崎駅で交換の424M高崎行きがやって来た↓。

_mg_6768

▲2010年5月30日 両毛線    424Mは115系3連。

続いてやって来るのは伊勢崎折り返しの電車。カメラのレンズを400mmにチェンジし高架ホームへ駆け上がる後ろ姿を狙ってみた。

_mg_6778

↑踏切待ちをする車も人も無かったので、電車通過後、開いた踏切から後ろ姿を狙った。▲2010年5月30日 両毛線 621M

伊勢崎駅JR側は高架線切替完了し一段落。今後は東武鉄道側の高架工事が本格化。旧駅舎を取り壊し新南口の工事も合わせ数年後の完成を目指すようです。

3回シリーズのJR伊勢崎駅高架切替工事関係のネタはこれで終了です。

 

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »