« あふれる光 | トップページ | 青空 »

踏切待ち その90

大雨の降る帰り道。線路沿いの道を車で走っていると先の踏切が鳴りだした。

ワイパーを止める。雨水の流れで景色が歪んで見える。

Rimg2195 

しだいにフロントガラスが雨水のスクリーンで覆われ、一面ボヤッとした景色となった。 

Rimg2197  

上り電車がやって来た。▲2010年5月26日 両毛線  

「踏切待ちシリーズ その90回目」 雨降る夕方、踏切待ちの情景でした。

 

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

|

« あふれる光 | トップページ | 青空 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120523/48465838

この記事へのトラックバック一覧です: 踏切待ち その90:

« あふれる光 | トップページ | 青空 »