« 雪の朝。 | トップページ | 昼鉄 »

雪の朝 続き

雪の朝。続きです。

陽が高くなってくると雪の反射も加わって、いつにも増して景色が輝きだす。

_mg_3390

▲2010年2月2日 両毛線   光の中へ飛び込んでゆく115系

続いて、しばらくすると光の中から電車がやって来た。  

_mg_3407

ステンレスの211系は眩しくて凝視できないくらい輝いていた。

 

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« 雪の朝。 | トップページ | 昼鉄 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪の朝 続き:

« 雪の朝。 | トップページ | 昼鉄 »