« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

紅葉D51498

2009年秋。水上界隈が紅葉の盛りです。

でも、、、、

_mg_2724640

▲2009年10月30日 上越線 下り訓練運転   秋だというのに気温が高く、春霞がかかっている感じ。紅葉した葉もどこか日焼けした感じで濁った感じの色。葉持ちも悪く落葉が早い。一日で風景が激変する。やはり冷夏と最近の気温が高いのが影響しているようだ。 

_mg_2729640

▲2009年10月30日 上越線 下り訓練運転    遊歩道も修復され諏訪峡大橋の下を通れるようになった。

そして今日31日は子供と連れだって水上へ。目的は温泉三昧(日帰りですが)、、、 温泉街の駐車場に車を置き、まずはD51。SLみなかみ号です。

_mg_28121600

▲2009年10月31日 上越線 下りSLみなかみ   この辺りの木々はいい感じの色。

昼ごはんを食べ、温泉街にある足湯で足慣らし?日帰り入浴の温泉に浸かってしばしのんびり、その後、温泉街を散策していると、、、

_mg_28501600

馬車がやってきた。

水上へは数多く足を運んでいるものの、のんびり温泉街を散策したのは久しぶり。昔に比べれば、寂しい感じがするのはしょうがない事ですかね。

      

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

横川の帰り道

横川からの帰りはEF641001が先頭。D51が後ろにぶら下がって帰ります。

_mg_2697640

▲2009年10月29日 信越本線  EL群馬県民の日号    背後から太陽が照りつける。列車の屋根がギラギラ光って眩しい。D51は頻繁に汽笛を鳴らしてやって来た。

_mg_2705640

稲刈り真っ最中の三角形の田んぼ。空を見ると半分欠けた月が見えていた。

10月も終わるというのに、暑い一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横川にて

横川でたたずむD51498。いつもは到着後すぐ回送されていましたが、この日は帰りも客扱い。15時過ぎまでの数時間、この場所に停車していました。

_mg_2639640

▲2009年10月28日 横川   自動改札とD51。入場券を買ってホームに入ってみました。

_mg_2666640

ボイラー缶水、火を絶やすことが無いよう停車中も監視している。運転台には立ち入れないので手を伸ばしライブビューで撮ってみた。焚き口が開くと赤々と燃える石炭が見えた。

しばらくホームで見物した後、再び沿線へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

踏切待ち その73

とある踏切でD51に遭遇。

「踏切待ちシリーズ その73回目」です。

_mg_2617640

ピーカンの信越本線にD51が走りました。陽射しが強く暑い日となりました。松井田駅先から2km余り続いた25‰の急勾配。この辺り一旦3‰程度となり一息つくD51。元気な保育園児を受け更なる急勾配に挑んで行きます▲2009年10月28日 信越本線 下り

Img_0001

今日は群馬県民の日。記念のサボを付けて走りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

踏切まち その72

雨降りの日。

「踏切待ちシリーズ その72回目」です

640img_0002

踏切待ちの間、車のワイパーを止めていたら面白い風景になってきた。いつもは電車の影に隠れてしまう踏切待ちの車列が何か楽しいので、電車は控えめに端の方に(^^) ▲2009年10月26日 上毛電気鉄道

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりの雨

朝から雨降り。久しぶりです。

秋は天気が極端ですね、晴れれば陽射しが強く暑いし。雨が降れば肌寒く、冬の様相。

今日は肌寒く、白煙を引いてD51がやって来た。

640img_0001 リコーR8

▲2009年10月26日 上越線 下り SL訓練運転    雨宿りには格好の場所。最初にこの場所で撮ったのは一昨年  その時も雨でした。

今日はここまで。汽車じゃなくて帰社しました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒い1日 D51見物

寒い一日。

子供を連れてD51見物へ。曇り空ということで、とりあえず、、、。

_mg_2521640

たまには、ちゃんと姿写真なんぞ 撮ってみました。シンプルなヘッドマークもいい感じですね。▲2009年10月25日 下り SLみなかみ

毎度の事ながら、渋川停車中に追い越して先回り。

今日は寒く、白煙が期待できるので迷わずここへ直行。

_mg_2542640

桜の葉は散り始めています。今がいい感じに染まっています。期待通りの白煙で良かった良かった!

この後は、子供と昼食を済ませ(途中スーパーで買ったお弁当ですが、、)水上へ

整備を終えたD51498が休んでいました。

_mg_2560640

曇り空の優しい光が姿写真を撮るには最適ですね。

この後は、諏訪峡へ、工事中で途中までしか行けなかった利根川沿いの散策路が開通。道の駅から諏訪峡大橋の下をくぐり散策してきました。次回はこの辺りからD51を撮ってみるかな(^^)

戻って足湯に浸かってのんびりしていたら時間が過ぎてしまった。

という訳で、今日はここまで。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立ち上る煙

D51の出発間際。加速に必要な蒸気を作る。

ボイラーへ石炭を投入と水を注入。煙突から勢いよく出された蒸気ブロアによってボイラーの通風を促す。投入した石炭が徐々に着火して黒煙が立ち上がる。

_mg_2495640 _mg_2496640

汽笛が鳴り出発。ゆっくりとD51が動き出す。

_mg_2497640

走り出すとシリンダー排蒸気が煙突から勢いよく吹き出し、ボイラーの通風がますます良くなり煙が更に高く立ち上る。

D51が進むにつれ、投入した石炭に火が回り煙が薄くなる。100mも動くと完全燃焼状態となり煙はほとんど見えなくなる。

_mg_2501640

目の前に来た時には、燃焼煙は見えず排蒸気の白煙となっていた。

▲2009年10月24日 上越線 下りSLみなかみ号

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

113系が来た

水上でD51の入換えを見ようと待機。特急「水上4号」の入換えが始まり、上り線へ引き上げられて行くちょうどその時、この線区では見慣れない電車が下ってきた。

_mg_2386640

スカ色の電車、前面の青色が斜めの113系だ。

_mg_2414640

6両+4両の堂々10両編成で機関車に牽かれる事無く自走してやって来た。どうやら廃車回送で長野へ向かうらしい。中央線経由が早そうだけど、トンネル断面の小さい中央線は 通れない、そこでこちらのルートで行くのだそうだ。

スカ色といえば横須賀線だけど、昔は中央線沿線に住んでいたからスカ色は大好き。70系から115系。飯田線も身延線もスカ色旧国だった。

クリーム1号、青15号。ツートンカラー電車が消えて行くのは寂しいなぁ、、、

 

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続 今日は、いい天気

昨日はとてもいい天気だったので、上りのD51訓練運転まで粘ってみました。普段見慣れないスカ色10両編成の電車が下って来てビックリ!その後、特急が発車して、D51の入換えが始まりました。

_mg_2436640

▲2009年10月21日 上越線 水上  上り方の引き上げ線に入った後、バックで客車の方へ向かいます。何本かの桜の木がいい感に色づいていました。

入れ換えを見た後は、先回りしてD51を待ちます。

_mg_2450640

秋の斜光線に照らされたD51が素敵でした。

秋の日はつるべ落としの如く、、、、

渋川停車中にすっかり陽が落ち、空は明るさを失って行く、、、

_mg_2478640

夕暮れは、移りゆく空の色が楽しい。D51のドラフト音がいい感じに辺り響き渡って贅沢な時間。

こんな景色に出会えるから沿線に出かけてしまうのです(^.^)

 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は、いい天気。

いい天気でしたね、、、今日、10月21日。

真っ青な空。秋空。

ということで上越線沿線に出撃してきました。

_mg_2343640

▲2009年10月21日 上越線 下り   光るヘッドマーク、、、、。失敗ですね、絞りすぎとフィルター外し忘れてゴースト三昧、、、、でもこんなにいい天気だと太陽入れたくなってしまうのです。

例によって先回り。

ススキ街道で待つことに。

_mg_2358640

輝くススキ、眩しいススキ。秋の風情が満タン。ススキの間から顔を出したD51をパチリ。

いい天気なので、、、、、

さらに進む、、、、

_mg_2366640

だいぶ紅葉が進んで来ましたね。川下りのボートも一休みして紅葉見物、D51を見送っていました。 気温も上がり白煙なしでした。

いい天気の上州路でした、、、、、。おしまい、、、、、

なんちゃって、、、続きは、明日かな?

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

上電イベント おまけ

10/18の上電イベントの後、帰宅。と思っていたのですが、、、、

_mg_22441600

知人と共に西桐生駅に到着。

_mg_22501600

国の登録有形文化財の西桐生駅舎とプラットホームなどを見つつ散策。

_mg_22541600

自転車ごと乗車出来るのも上電の良い所。これが当たり前の光景なのです。

折り返しの電車に乗車し再び大胡駅へ。

_mg_22601600

この日から駅構内周辺にイルミネーションが点灯。点灯式典があった様でホームでは列車の到着に合わせアコーディオン演奏がありました。

イルミネーションは↓

_mg_22721600

↑詰所の壁面に施されたイルミネーション。なぜかSLらしき物も、、

_mg_22761600

↑側道側に施されたイルミネーション。そこへちょうど電車が入線してきた。

この電車に乗り込み、車を駐めた粕川駅へ。

盛りだくさんの内容で一日楽しませて頂きました。上毛電気鉄道に感謝。

会場並びに沿線でお会いした皆様、たいへんお世話になりました。またどこかでお会い出来る事を楽しみに、これからもよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上毛電鉄感謝フェアイベント2009 (下)

昨日の続きです。上毛電鉄感謝フェアイベント2009。

_mg_21461600

ピーカンな一日。10月というのに日中は暑くて大変でした。

さてと、デハ101が午後の運行に出ると「鉄」ちゃんと思しき人種が少なくなり、子供連れの家族中心の会場となってきた。姿写真を撮ろうと試みるも、人が多く満足に撮れなかった。でもイベント自体はとても楽しい内容なので良しとしましょう(^.^)

_mg_2179a1600 _mg_2181a1600_2

盛りだくさんのイベント。古澤社長も会場内をあちこち駆け回り社員総出の手作り感が伝わってくるアットホームな感じ、子供から専門的は鉄道ファンまで楽しめる良く練られた内容のイベントでした。

_mg_21781600

用品置き場。仮台車として使用しているパイオニア台車やらMGやパンタグラフが無造作に(失礼)置かれている。全てオープン。何でも見せる所が上電イベントの凄い所。

そうこうしているうちに陽が傾きデハが運行を終え帰って来る時間。会場を出て本線を挟んで反対側へ行ってみた。

_mg_22011600

まだまだ沢山の人が残るイベント会場。中央前橋方面からデハ101の1053列車が帰って来た。4編成並んだ所でパチリ。

駅で客が降車した後、デハ101が電車庫に戻り、イベントも終了の時間。会場横の側道へ移動し車両達の、お片づけの様子を見学です。というのもデキ3021をどうやって移動するのか見たかったのです。

_mg_22251600

デハ104の陰にいたデキ3021。パンタグラフを下げて橙顔700型と連結。そのまま押されて庫2番線奥へ押し込まれて行った。ちょっと流し撮りでデキが牽いてるみたいでしょ(^^)

デハ101は自走で庫1番線の中へ。デハ104は2番線屋外に留置していた赤顔700型が移動し3番線奥へ押し込まれた。電車庫内の電車が全て止まったのを見届けて会場をあとにしました。

_mg_22421600

夕陽に染まる大胡駅(構内踏切より撮影)

知人と電車に乗って帰路に着く、、、、と思ったら、、、、

予定変更。

その様子は明日また、、、、、、、(^^ゞ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上毛電鉄感謝フェアイベント2009 (上)

「上毛電鉄感謝フェアイベント2009」に行って来ました。

2009年10月18日(日) 晴れ渡った上州路。ワンデーフリーパスを購入し沿線へ出掛けました。通常1300円の一日フリー切符ですが、このワンデーパスは期日限定ですが800円とかなりお買い得。

Rimg1171a_1

まずは踏切警報音とデハ101のモーター音を撮影に冨士山下へ。

_mg_2047a1600

カンカンカン、、、けたたましい鐘撞きの警報機の踏切。渡良瀬川の鉄橋を渡るデハ101、重厚な吊り掛けモーター音が響き渡る。(手前の冨士山下駅を発車した所、後追い)

このあと26列車大胡会場へ。

_mg_20591600

会場へ向かう道路からデキ3021が見えた。パンタグラフが上がってる!前照灯が点灯、時折、警笛も鳴っている、圧縮機を動いている様だ。

_mg_20631600

↑会場入り口でパンプレットを頂き構内へ。

Rimg1174_1

↑大胡電車庫会場案内図

_mg_21751600

入り口近くでは実車の運転士さんによるミニ鉄道が運行、その奥では八木節と踊り。

_mg_21701600 

東武鉄道からやって来た台車も展示されていた。

_mg_21831600_2

_mg_21841600  _mg_21851600

電車庫内ではグッズ販売、食べ物コーナーが並ぶ。

_mg_20851600

電車庫内。ピット線は子供らの格好の遊び場(^^)

_mg_20861600

電車庫を抜けると、デキ3021現役写真や搬入時の写真パネル展示が目にとまった。

デハ101が戻ってくる時間が近づくと赤顔700型がピット線へ格納された。

_mg_20941600

お目当てのデキ3021!この地に搬入されて数週間。この短期間で再塗装が施され綺麗な姿を見せていた。

午前の運行を終えたデハ101が戻ってきて3両が並んだ。それに伴い大勢のファンが電車庫にやって来た。しばしの撮影タイム。顔を揃えたこちら側は逆光ですが良い雰囲気(^^)

_mg_21261600    

反対の電車庫側にまわってみます。

_mg_21361600

こちら側も大勢のファンが集結。デハ101のサイド側にまわるとデキ3021が隠れてしまう、、、、

_mg_21581600_2

デハ101の出庫に合わせて撮ってみた。デキとデハが並んだ所でパチリ。

_mg_21671600

デキ3021、電車庫側から。

この後、700型がピット線から表へ出て来て、再び3編成が並んだ。デキが隠れたのでしばし休憩タイム、焼きそばとジェラートで一休み。

というわけで今日の所はこの辺で、、、、、また明日(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残念です。

加藤和彦さん死亡?

信じられませんが、、niftyニュース

サディスティック・ミカバンドが好きな自分。初期のライブには行けませんでしたが再結成の舞浜NKホール。さらに2006年の再々結成時には翌年春のNHKホール(リハーサル)を見に行きました。昨年2008年春にはFM群馬の公開生放送に来られた時には、間近で生の歌声を聞きました。

Rimg2136_1_1_2

今宵「シンガプーラ」でも聞きながら、ご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

D51498 10/15訓練運転

ピーカンとなった15日。上越線沿線に出撃。

朝のうち涼しかった陽気も時間と共に暑くなってきた。遠景が少し霞んで来たけれど、雲ひとつ無い青空が気持ちいい。

_mg_18751600 50D

▲2009年10月15日 上越線 下り訓練運転    やっぱり逆光線が好きだなぁ~(^^)ススキも光ってボイラーも光っていい感じ。

渋川停車中のD51を追い越して先回り。

_mg_19131600 50D

稲刈りを終えた田んぼ。その先を小気味いいドラフト音のD51が走り去る。いい感じでしょ ▲2009年10月15日 上越線 下り訓練運転

下りはここまで。この日EF64重連だった2082レを諏訪峡で撮った後、水上駅方面へ。

ひと仕事済ませた後、後閑駅へ、あれ?見覚えある車、、、、。

_mg_19491600 50D

お仲間と並んでの撮影となりました。 ▲2009年10月15日  上越線 上り訓練運転   その後R17を進んで行くと、駅停車中のD51を追い越せた。     

_mg_19661600 50D

築堤を行くD51。輝くプレートが眩しい。

上越線沿線、現在は季節の狭間の風景。それでも稲刈りを終えた田んぼ。色づいたリンゴ。紅葉が始まった木々。秋は着実に深まっているようです。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

踏切まち その71

先日仕事で行った茨城。近くに「ひたちなか海浜鉄道」が走っていました。

久しぶりに、踏切まちシリーズをひとつ。

「踏切まちシリーズ その71回目」です。

森の中へと導く轍、そこにある踏切、、、、、

_mg_1734 50D

まずは先輩のキハ3710型が顔を出す。「お~い」

_mg_1749 50D

続いて新顔のミキ300がご挨拶。「は~い。よろしくお願いしま~す」

なんてね(^.^)

少し早めの昼休みのひとときでした、、、、、。

▲2009年10月12日   ひたちなか海浜鉄道 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

輝く鳥

昨日のスイカ色の気動車がやって来る直前。

_mg_1788 50D

ススキの中から一斉に飛び立つ鳥。ススキ同様にキラキラ輝いていました。  ▲2009年10月12日 真岡鐵道

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰り道に真岡鐵道

体育の日。早朝、北関東道を東進、茨城で仕事でした。

仕事を終えた帰り道。正面から眩しい陽射しを浴びながら北関東道を戻る。時計を見ると何となく間に合う予感(^.^)

桜川筑西ICで降り、久下田方面へ向かう道を進む。

真岡鐵道に寄り道です。

沿線のススキが輝いている所に到着。しばらくするとスイカ色の気動車が下って来た。

_mg_1793 50D

▲2009年10月12日 真岡鐵道   夕方の逆光線に輝くススキは綺麗ですね。見とれてしまいました。

更に、しばらくすると反対側からドラフト音。C12がやって来た。

_mg_1806 50D

▲2009年10月12日 真岡鐵道   上り勾配で、いい音でしたが無煙でした。輝くススキの向こうを走り去って行きました。

この後は近くの駅で、しばし休憩。

_mg_1830 50D

▲2009年10月12日 真岡鐵道    陽も傾き涼しくなってきた。C12を最後尾に従えた回送列車がやってきた。

久しぶりの真岡鐵道でした。今度は乗って見るかなぁ、、、。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真岡にて

真岡にて

真岡の「みんみん」  焼き餃子、水餃子、ライスの夕飯です。那珂湊での仕事の帰り道。途中で高速おりて寄り道です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

D51高崎駅発車

今日は都内へ。その前に高崎駅でD51498をスナップ。

出発間際、喫煙所辺りはタバコの煙どころではなくD51の煙に包まれる。

_mg_1661

「汽笛鳴るよ~!耳ふさいで~」駅長さんがジャスチャーで合図。

_mg_1668

「ボーッ」 駅構内に響き渡る。▲2009年10月10日 高崎駅

_mg_1670

D51を見送る人達。青空を焦がす爆煙の高崎駅発車。

「SLみなかみ号」を見送った後。湘南新宿ラインで大崎経由で品川へ。キヤノンSタワーでの鉄道写真バトルの講演会に行って来ました。

Postcard1

写真展「鉄道写真バトル」も見どころ満載、プロの鉄道写真家が一同に会した写真展も珍しいですね。それぞれ個性があって楽しめました。特に深く考えもせず、その場の思いつきで撮っている自分としては刺激的な一日でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホイットカム,エンジン復活への道

2009根利森林鉄道まつりで走行した「ホイットカム」。各方面の協力を得て46年ぶり復活運転することが出来ました。既に現役時代、様々な改造が施されていて、エンジンは加藤製、ミッションは酒井製にそれぞれ載せ替えられていました。これらは輸入当時」のオリジナルではないものの既に現存する物は少なく、大変貴重な代物です。復活に際してそれらを大きく改造することなく現状維持しつつ手を加える事にしました。

エンジン始動に関し、3本の動画を公開いたします。

すべてはここから始まった↓

▲2008年6月15日(日) 林業機械化センター  走った走った!こんな事でも楽しいのです。これが復活への原動力となって皆がんばりました。

そして1年が経過。

▲2009年6月21日(日) 林業機械化センター    ヘットを外し動きを見る、バルブの汚れを落としスムーズに動くようになった。シリンダー内部も錆は無く保存状態が良かった様だ。現在では珍しいサイドバルブの動きが新鮮に見える。

この後は、ヘッドを組み付け、点火系の電装品を調達、組み付けた。

▲2009年7月21日(日)   記念すべき日となったこの日。ついにエンジン始動。46年ぶりにエンジンが息を吹き返した。会員の歓声が静かな根利の山々に響きわたった。

その後、冷却水系を確認。放熱器取り付け台の水漏れを補修したり、パッキン類を新製し組み付けた。

一方ミッション関係はクラッチに少々問題があり、エンジンを外し分解整備しました。消耗していた部品に手を加え、新調した部品を組み付け、走行出来る様になりました。

再び走り出した姿を見た時には、皆たいへん感動しました。まだまだ課題は山積みですが、もう少し長い距離を走る姿を見てみたいと思っているのは私だけではないと思っています。

本年の「よみがえれボールドウィン実行委員会」の活動も、このイベントで一区切り。更なる飛躍を模索している今日この頃。今後ともよろしくお願い致します。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009根利森林鉄道まつり(下)

「2009根利森林鉄道まつり」の続きです。

今回、やはり「ホイットカム」が注目の的でした。

_mg_1619

▲2009年10月4日 林業機械化センター   エンジンが唸りを上げ疾走する姿には感動しきりで見ていて飽きがきませんでした。会場の様子をいろいろ紹介しなければならない所ですが、私自身がホイットカムの動く姿に見入ってしまい撮影を失念してしまいました。失礼(^^ゞ

それではイベント当日のホイットカム動画をご覧下さい。

1 ホイットカム披露運転(テープカット~披露運転)

2 ホイットカム運転台添乗撮影。

エンジンやレール継ぎ目から来る振動が車体を揺らす、これもまた心地よい。

今回、ホイットカムの報告に終始した感がありますが、イベント自体は数百人の来場者を数え大変盛り上がりました。今後も更なる飛躍をめざし我々「よみがえれボールドウィン実行委員会」は活動を展開していきたいと思います。

ご来場の皆様、林野庁、並びに関係各所の皆様ありがとうございました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009根利森林鉄道まつり(中)

_mg_1585

好天に恵まれた「2009根利森林鉄道まつり」その模様を紹介します。

沼田市利根町根利にある林野庁森林技術総合研修所林業機械化センターが所管している森林鉄道車両が年月を経て腐朽、摩耗しているため同センターより塗装等の修復依頼されました。平成18年に市民、有志を募り「よみがえれボールドウィン実行委員会」を立ち上げ、「ボールドウィン蒸気機関車」を塗装修復。平成19年は「協三DL」平成20年は「ホイットカムGL」と塗装修復を進めてきました。今年は「運材台車」の塗装修復、ホイットカムの動態化を行い、例年行っている「根利森林鉄道まつり」の中で完成披露する事となりました。

2009年10月4日(日)午前11時開会。林業機械化センター所長の挨拶に始まり、当会丸山会長、来賓各位の挨拶があり、森林鉄道車両お披露目のテープカットとなりました。

_mg_1560

▲2009年10月4日(日) 林業機械化センター

テープカットが終わると、「ホイットカム」の警笛が2声。すると重厚なセルの回転する音とともにエンジンが始動。ホイットカムが息を吹き返した。その後、呼応すかのように「ボールドウィン」「協三DL」と汽笛2声で応じ、再び「ホイットカム」が警笛1声。運材台車を牽いた「ホイットカム」が走り出した。1回目の披露運転は一往復。停車しエンジンを止めると会場は拍手に包まれた。

_mg_1571

運材台車が連結されるとホイットカムのハンドブレーキでは心許ない、ブレーキ係が運材台車に添乗しブレーキをアシストする。

_mg_1580

午後になると陽が回り撮影に適した状態になってくる。待ちかねたファンらが集まり「ボールドウィン」を押し出す。▲2009年10月4日(日) 林業機械化センター

_mg_1602

↑これが今年修復を進めてきた運材台車一対。

_mg_1607

↑運材台車一対でボールドウィンと同じぐらいの長さ。

_mg_1569

展示棟建物内では今までの修復過程を紹介したパネル展示。車両修復と共に進めてきた根利地区に存在した森林鉄道(利根林道)遺構調査報告のパネル展示を行いました。

他にも会場では会員達による模擬店を出店、カレーライス、フランクフルト、地元特産の根利大根を使った料理などが並びました。仮設線路沿いには5インチ模型線路も敷設され会員によるミニSLの運行も行いました。

_mg_1623

今回の人気者は、やはりホイットカム。運転は定時に数回行い、仮設線路上をそれぞれ数往復しました。▲2009年10月4日(日) 林業機械化センター

動画は後ほど、、、、、、、。こうご期待(^^ゞ

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009根利森林鉄道まつり (上)

今日、10月4日(日)は「2009根利森林鉄道まつり」でした。

_mg_1560

会場に向かう道中は雨に降られたものの、現地に着いてみれば青空も見える絶好のイベント日和。一日中好天に恵まれ多数のお客様を迎えることが出来ました。ご来場の皆様ありがとうございました。

それでは、まず準備作業。イベント前日の様子から紹介します。

_mg_1488

今回、ホイットカムを動かすため仮設線路を作りました。まくら木を並べ3m程に切断した15kgレールをスパイクしていきます。▲2009年10月3日 林業機械化センター

_mg_1483

古レールを使用しているため歪んでいるレール。「ジンクロ」という道具で修正していく。出来上がった線路を並べ、継ぎ目板をボルトで接続。既存の展示用線路から15m程仮設線路を延長しました。

路盤の凹凸は小砂利や砂を入れ修正。そしていよいよ試運転開始。

_mg_1515

根利の山々にエンジン音を響かせホイットカム快走。▲2009年10月3日 林業機械化センター。

_mg_1537

幾度か走ると路盤が沈む。枕木の下を突き固め修正してゆく。一方ホイットカムもエンジンの調整をしつつ走る。今のところ細かい所まで調整出来ず燃料消費量が多い。1リッター程ずつガソリンを入れ走行。アイドリングと数回の往復でガス欠になる。すこぶる燃費が悪い、リッター100~150mといった所。

_mg_1539

今年修復した最後の仕上げ。塗装剥離前に写し取っておいた「営」の字を完成した台車の書き写して行く。▲2009年10月3日 林業機械化センター

出来上がると連結して走らせたくなるのは当然の事で、、、、、

_mg_1545

ホイットカムのハンドブレーキだけでは心許ないため運材台車にブレーキ要員が乗車。紫煙を上げ走り出す。運転合図、ブレーキタイミングなど本番運転に備え習熟運転が続きます。修復を終えた運材台車には複製した製造所銘板が取り付けられ、直通ブレーキコックは赤色に塗られたのが分かるでしょうか。

_mg_1496_2

排気パイプの先に付けられた蓋。エンジン排気でパタパタ動く様は見ていて楽しい。当会会長の自信作。

この他、案内看板を設置、横断幕を取り付け、根利の森林軌道跡調査報告展示や準備作業を行い、翌日に備えました。

この日のホイットカム運転の様子を動画をご覧下さい。↓

1 ホイットカム単独試運転

2 ホイットカム+運材台車での習熟運転。

イベント当日の模様は後ほど、、、お楽しみに(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ明日は、、、。

明日10/4は「2009根利森林鉄道まつり」です。

今日はその準備でした。

_mg_1515 50D

何か明日が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本鉄道保存協会総会2009

昨日、今日と日本鉄道保存協会総会2009に参加してきました。「よみがえれボールドウィン実行委員会」としてオブザーバー参加です。

昨日は東向島の東武博物館で総会を行い錦糸町で懇親会。そして今日は日本工業大学工業技術博物館の見学でした。

古い貴重な工作機械が多数展示されていて圧倒される規模。思わず見入ってしまう機械も多数ありました。それでもやっぱり目玉はこれ↓

_mg_1422

▲2009年10月2日 日本工業大学   雨の中の2109。盛大にドレンを切りながら動き出す。

_mg_1432

100m余りの往復でしたが運転添乗させていただきました。ボイラーの熱気、ブレーキ排気音、等「生きてる缶」を実感しました。

_mg_1426

気温が低く、雨が幸いし吹き出したスチーム排気が白く輝く。

_mg_1437

蒸気に包まれる

_mg_1463

折り返し地点に向かい減速する2109

何とも充実な2日間でした。関係者の皆さん大変お世話になりました。そしてお疲れさまでした。

さて週末は、いよいよ「根利森林鉄道まつり」 明日はその準備作業。イベント当日は天気も回復傾向で今から楽しみです。是非お越し下さいませ。   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高崎にて

高崎にて
所用で都内へ。ホームで電車を待っていたらD51がやって来た(゜o゜)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »