« いよいよ明日は、、、。 | トップページ | 2009根利森林鉄道まつり(中) »

2009根利森林鉄道まつり (上)

今日、10月4日(日)は「2009根利森林鉄道まつり」でした。

_mg_1560

会場に向かう道中は雨に降られたものの、現地に着いてみれば青空も見える絶好のイベント日和。一日中好天に恵まれ多数のお客様を迎えることが出来ました。ご来場の皆様ありがとうございました。

それでは、まず準備作業。イベント前日の様子から紹介します。

_mg_1488

今回、ホイットカムを動かすため仮設線路を作りました。まくら木を並べ3m程に切断した15kgレールをスパイクしていきます。▲2009年10月3日 林業機械化センター

_mg_1483

古レールを使用しているため歪んでいるレール。「ジンクロ」という道具で修正していく。出来上がった線路を並べ、継ぎ目板をボルトで接続。既存の展示用線路から15m程仮設線路を延長しました。

路盤の凹凸は小砂利や砂を入れ修正。そしていよいよ試運転開始。

_mg_1515

根利の山々にエンジン音を響かせホイットカム快走。▲2009年10月3日 林業機械化センター。

_mg_1537

幾度か走ると路盤が沈む。枕木の下を突き固め修正してゆく。一方ホイットカムもエンジンの調整をしつつ走る。今のところ細かい所まで調整出来ず燃料消費量が多い。1リッター程ずつガソリンを入れ走行。アイドリングと数回の往復でガス欠になる。すこぶる燃費が悪い、リッター100~150mといった所。

_mg_1539

今年修復した最後の仕上げ。塗装剥離前に写し取っておいた「営」の字を完成した台車の書き写して行く。▲2009年10月3日 林業機械化センター

出来上がると連結して走らせたくなるのは当然の事で、、、、、

_mg_1545

ホイットカムのハンドブレーキだけでは心許ないため運材台車にブレーキ要員が乗車。紫煙を上げ走り出す。運転合図、ブレーキタイミングなど本番運転に備え習熟運転が続きます。修復を終えた運材台車には複製した製造所銘板が取り付けられ、直通ブレーキコックは赤色に塗られたのが分かるでしょうか。

_mg_1496_2

排気パイプの先に付けられた蓋。エンジン排気でパタパタ動く様は見ていて楽しい。当会会長の自信作。

この他、案内看板を設置、横断幕を取り付け、根利の森林軌道跡調査報告展示や準備作業を行い、翌日に備えました。

この日のホイットカム運転の様子を動画をご覧下さい。↓

1 ホイットカム単独試運転

2 ホイットカム+運材台車での習熟運転。

イベント当日の模様は後ほど、、、お楽しみに(^^ゞ

|

« いよいよ明日は、、、。 | トップページ | 2009根利森林鉄道まつり(中) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009根利森林鉄道まつり (上):

« いよいよ明日は、、、。 | トップページ | 2009根利森林鉄道まつり(中) »