« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

昼鉄

今日も上越線沿線が仕事先。昼休みにちょこっと「鉄」。昼鉄です。

ダイヤ改正で日中に貨物列車が走るようになった上越線。都合良く昼休みの時間帯に上ってくる列車があります。「昼鉄」には格好の被写体ですね。

R0011182a リコーR8

▲2009年3月31日 上越線

そろそろ煙分が恋しい今日この頃、、、、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

昼休みに、、、。

午後一番の仕事が上越線沿線でした。少し早めに到着したので近くの道路脇で待機することに。

Rimg0385a_1 リコーR8

ピーカンのポカポカ陽気にウトウトしていたら背後から電車がやってきた。カメラを取り出し大急ぎで走り去るところをパチリ。新前橋13:00発の下り長野原草津口行き ▲2009年3月30日 上越線

この後は、、、。つい先程まで、し・ご・と、、、でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黄色い世界

昨日の事ですが、、、、。

この時期になると、この場所に訪れない訳にはいきません。

_mg_5169_2   50D

遺跡発掘で少し景色が変化した感はありますが、菜の花は今年も綺麗に咲きました。▲2009年3月28日 上越線

_mg_5159 50D

EF200のドアは菜の花色なんですね。右に走ってる様に見えるでしょう(^_^)実は左に向かって走っているのです。コキが空荷で奥が透けてるのです。▲2009年3月28日 上越線

_mg_5190 50D

なかなかピタッと止まりませんが(^^ゞ こんな感じの画が好きです。

_mg_5197_2 50D

露出オーバーにして、流して、架線を消して非電化区間を演出なんて考えてのですが、、、。ピタッと止まってれば良かったけれど、、、。▲2009年3月28日 上越線 上り「DLみなかみ」

熱中するあまり洋服が黄色い花粉まみれ、、、。大変だぁ~(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

上越線、春便り

何だかバタバタしている年度末。予定が変更に次ぐ変更でポッカリ一日休みになった。そんな訳で気分転換に、北風吹きつける上州路に出掛けてきました。

3月も終わりと言うのに寒波到来。一ヶ月程季節が逆戻りの上越沿線。それでも春の気配を探しに沿線に車を走らせた。

_mg_5125 50D

綺麗な青空。DD51のオレンジが良いアクセント、、、。D51の方がいいな(-。-) ボソッ  結構なスピードで駆け抜けて行きました。▲2009年3月28日 上越線下り DLみなかみ

追いかけてもなぁ~、、、。イマイチ気が乗らない、、。少し戻ってEH200の貨物列車を狙う事に。

春霞もなく季節が一月逆戻りの今日。雪をまとった武尊の山々が見えていたので例の場所へ。望遠ズームにテレコン付けてアウトカーブに陣取ります。

_mg_5137 50D

赤く塗ったらスイスかドイツ辺りの機関車と見間違える面構えのEH200。ただ機関車最初見えた時、「単機か?」と思う程、空荷のコキばかり。

_mg_5145 50D

去りゆくEH200がいつまでも見える編成。 ▲2009年3月28日 上越線

貨物が昼間走るようになって楽しいのですがコンテナが無いとねぇ、、。

そうそう順序が前後しますが下り「DLみなかみ」の少し前にも貨物列車がありました。これはコンテナ満載、EF64重連でした。

_mg_5115 50D

▲2009年3月28日 上越線 下り貨物列車

DD51、EF64と未だに国鉄時代が大活躍。何かと楽しみな上越線です。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上越線貨物

群馬県内上越線の貨物列車。以前は夜間走行でなかなか見る機会がありませんでした。今ダイヤ改正で昼間の時間帯に移った列車が何本かあり、「見たいなぁ~」と思っていました。今日、念願かない1本見る事が出来ました。

_mg_5105_1 50D

音もなく定刻をかなり回ってやって来た。EH200牽引貨物列車。鉄橋上のコンテナが空荷なのが残念でした。D51奥利根号なら十分収まる構図も貨物列車では半分も収まらない。

D51入院中の現在。貨物列車が新たな被写体として楽しめそう気配smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

踏切待ち その62

何だか忙しく、線路すら見る事が出来ない「鉄」な日々ならぬ「ストレス」な日々。

今日は鉄道沿線の現場が続いていたので期待を込めて車を走らせた(^^ゞ

すると、、。

運良く、、、。

踏切待ちに遭遇(^ヘ^)v    「踏切待ちシリーズその62回目」です。

R0011174a リコーR8

上り高崎行き107系がやって来た。▲2009年3月23日 上越線    通過直後に反対側からも電車がやって来た。

R0011175a リコーR8

下りも107系でした。水上行き。

お気に入りの107系の踏切待ち、それもダブルで!一度で二度美味しい踏切待ちでした。

それにしても風が強い一日でした。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「鉄」がしたい日々

何となく忙しく、、、巷の三連休とやらも仕事(+_+)、、、。更に外へ出ると花粉症に黄砂で息苦しいし目が痒いし、、家に帰るとバタンキューな日々。

昨年の今頃は何をしてたかなぁ~、、?

_mg_5853

▲2008年3月21日 高崎  

DD51+D51が手を組んで遠征に出掛けたんですね。

さてと、もう一踏ん張りしますか、、、、、。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

階段ダッシュ!

WBC。ワールド・・・とは名ばかりで、何か韓国とばっかり対戦しているような気がするのは私だけ?

「鉄」なしの日々(^^ゞ野球つながりでちょっと前のお話、、、。

ダルマで有名な高崎の少林寺。通称達磨寺などとも呼ばれています。EF551「鉄」の帰り道、前を通ると何やらユニホーム姿の高校生が山門に屯している所に遭遇。「こんにちは」と爽やかな青年達。こちらも「こんにちは!がんばってるね!」 ちょこっとお邪魔して撮らして頂きました。

_mg_3641 50D

ここに見える直線の階段は行程の半分程度。上には更に本堂へと続く階段が待っている。

_mg_3626 50D

見ていると細々一段ずつ駆け上がったり、一段とばし、二段とばしとバリエーションが沢山。自分は一段ずつ細々登るのが精一杯。▲2009年1月10日 少林山

_mg_3638 50D

今年の春の甲子園は群馬県から2校が出場。この高校も選ばれました。もう一校は利根川対岸の学校。決勝で群馬県対決の可能性がある組み合わせ発表が先日ありました。

春の甲子園。優勝旗を持ってこの階段を上る事が出来るかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

踏切まち その61

「踏切まちシリーズ」です。通算61回目となりました。

「踏切まちシリーズ その61回目」は上毛電気鉄道から。

_mg_5033 50D

▲2009年3月15日 上毛電気鉄道  砕石撒きポイント手前で撮った後、次の場所へ移動中に遭遇。低速度で砕石撒きを行う為、その間に追い越せたようだ。

_mg_5047 50D

こんな「踏切まち」なら大歓迎。(^ヘ^)v

| | コメント (2) | トラックバック (0)

上毛電気鉄道 デハ101

嵐の昨日、うって変わって今日はピーカン。上毛電気鉄道砕石列車の最終日の15日。デハ101を見に行ってきました。

まずは新里へ向かう単行の営業電車。

_mg_4894 50D

冷たい風が吹きつける上州路、時折吹く強い風にカメラが揺れる、三脚を手で押さえつシャッターを切る。▲2009年3月15日 上毛電気鉄道

この後、デハ101はホキ2両を新里で連結、砕石列車となって現場へ向かいます。

_mg_4917 50D

行き先札は「貨物」のデハ101。こまめにブレーキとノッチを操ってゆっくりと進んでくる。後ろのホキからは砕石が撒かれている。

_mg_4928 50D

_mg_4963 50D

目の前をゆっくり走る砕石列車。黄色い大きなハンドルで砕石の量をコントロールしている。▲2009年3月15日 上毛電気鉄道

一連の砕石列車運行は上毛電気鉄道のホームページ公開されていたので沿線には沢山の人が出ていました。

西桐生で折り返してきた列車がしばらくして戻ってきました。

_mg_5023 50D

こちら側は貫通戸が設けられ顔付きが違う。地方私鉄によく見られる山形鋼材を組み合わせて作られた片支持架線柱と相まっていい感じ。▲2009年3月15日 上毛電気鉄道

この先で砕石を撒いた列車は新里でホキを切り離し、営業電車となって大胡をめざします。

_mg_5056 50D

季節は春へと向かっているもののまだまだ冷たい川の水。大勢の人が待ち受けるこの鉄橋。ファンサービスなのか?ゆっくりとした速度でデハ101は通過していきました。▲2009年3月15日 上毛電気鉄道

普段お目にかかれない列車。上毛電気鉄道の粋な計らいに感謝、感謝。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「富士ぶさ」を見送る

東京発ブルトレ。ついに終わってしまいました。EF65P型牽引の頃は、熱心に見に行ったものでしたが、時代はEF65PF、更にEF66となってからはとんとご無沙汰していました。いつの間にかブルトレは本数を減らし、ついに今日、終わってしまいました。

R0011162a

最後の現場に出向く事はかなわず、私の「富士ぶさ」最後の見送りは会社内で携帯ワンセグでの日テレニュース映像でした。

R0011168a

定刻18:03。長いホイッスルの後、「富士ぶさ」は、ゆっくり走り出しました。

このニュース番組の近野キャスターは乗り物好きの様で、「乗りもノート」と題しブログを公開しています。

その後、NHK7:00のニュースでは番組最後に「富士ぶさ」発車のビデオ放映。それによると、約3000人が「富士ぶさ」の最後を見送ったそうです。

「富士ぶさ」、、、、、、合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連結

昨日の楽しい「車内アナウンス」の新幹線。,とある会合に出席のため都内へ向かう車中でした。

乗車する電車の発車時刻までかなり余裕を持って駅に到着。早速ホームに上がって通過する新幹線を眺めていると、発車時間までには20分以上あるのに入線のアナウンス。どうやらここで連結するようだ。

Rimg0347_1 リコーR8

パックリ口を開け後続電車を待つ。よく見ると大きな口ですね。 ▲2009年3月9日 上越新幹線 高崎

しばらくすると後続列車の入線アナウンス。ホームの外れで一旦停止した後、ゆっくりと近づいてきた。

Rimg0353_1 リコーR8

互いに大きな口を開けて接近。

Rimg0354_1 リコーR8

先着電車の車掌さんが無線で後続電車を誘導。

Rimg0355_1 リコーR8

「ガシャン」合体完了。▲2009年3月9日 上越新幹線 高崎

新幹線の連結作業に遭遇したのは今回が初めて。ちょっと得した気分で電車に乗り込みました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

車内アナウンス

先日乗った新幹線。車内アナウンスが妙に印象的でした。ちょっと聞いてみてください。

どうですか?誰かさんによく似てますよね(^_^) (リコーR8のムービーモードにて)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

中央前橋にて

今日は中央前橋で上電砕石列車を見てきました。行き止まりの中央前橋駅。どうやって編成替えをするのか興味津々。昨年初めて見た時にはビックリしました。

_mg_4739 50D

砕石列車が西桐生方面がやって来ました。川の水が少なく、まだら水鏡になってしまいました。▲2009年3月8日 上毛電気鉄道

_mg_4755 50D

3番線に到着。1番線の電車が発車すると入れ換えの始まりです。

踏切が閉まり、作業員を乗せた砕石列車がバックしてきます。

_mg_4760 50D

「踏切まちシリーズ」?(^^ゞ 踏切上で列車が停止、ホキ2両が切り離されデハ101は3番線へ待避します。

_mg_4771 50D

「せーの」で押し始めます。人力です。踏切が開いたので踏切内から駅方向をのぞきます。

_mg_4779 50D

沢山の人達が入れ換えの様子を見ていました。▲2009年3月8日 上毛電気鉄道

この後、デハ101は3番線から移動し1番線のホキの先頭に連結。西桐生方面に出発して行きました。

_mg_4782

見ていて楽しい入れ換え作業でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上電砕石列車

上電の砕石列車が始まりました。昨年同様、事前に上毛電気鉄道サイトで発表されていたので、沿線は賑わっていました。

自分も仕事の合間をぬって沿線へ。

_mg_4711 50D

昨年、全検を受け綺麗になったデハ101。昭和3年生まれとは思えない元気な走りを見せていました。▲2009年3月7日 上毛電気鉄道

この後、次の現場へ向かう途中にもう一枚。

_mg_4722 50D

新里に砕石積み込みのためホキ2両を残しデハ101単独で大胡へ向かいます。   ▲2009年3月7日 上毛電気鉄道

今回の砕石列車。土日を中心に設定されています。

上電は粋な事しますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

DD51がやって来た。

昨日。上越路をDD51が走りました。水上での様子は昨日UPしましたが、実は途中でも撮っていました(^^ゞ

_mg_4633 50D

春の気配はあるものの、未だ冬枯れの上越路。DD51842が牽く12系6両が軽やかに走り去った。中間台車があるDD51、タタン、タタン、タタンと軽快なジョイント音が山あいに響き渡る。▲2009年3月5日 上越線

この後はR17へ出て水上方面へ。沼田駅で追いついたものの、それ以降は殆ど並走状態。

_mg_4645 50D

この場所に到着した時、DD51はトンネルから顔を出した所。急ぎ構えて撮った一枚。▲2009年3月5日 上越線

水上でDD51842の様子を見た後は、前橋の仕事先へとんぼ返り。早々に片づけ現場近くの沿線へ。

_mg_4673 50D

▲2009年3月5日 上越線 

久しぶりの上越線、追っかけ撮りでした(^ヘ^)v。

DD51による「DLみなかみ」「DL碓氷」の予定は以下のサイトからどうぞ

JR東日本高崎支社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水上にて

今日の水上。普段はD51が折り返しの間、休んでいる場所になぜかDD51が!

_mg_4654 50D

DD51がここへ入線するのは初めての事かもしれません。今日は「DLみなかみ号」の試運転が行われたようです。かつて国鉄時代、無煙化対策でD51を廃車に追い込んだ張本人のDD51。今回、入院中のD51に変わり代走することになったようですね。まさかこのまま無煙化、、、、なんてことはないですよね(^_^) ▲2009年3月5日 水上

やっぱりこの場所はD51498がお似合いです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

携帯のカメラ その2

手軽に撮れる携帯のカメラ。カメラの特性上しょうがないのかな、、、。 

Dvc00389_1 携帯にて

強い光源が画面にあると横に光線を引いてUFOみたく写りますね。それと光源の中心がなぜか黒くなるのも不思議。機械シャッターも無いし絞りも一定、フォトトランジスタが飽和して出力しなくなるのかな?▲2009年2月1日 上越線沿線から榛名山を望む 

なかなか侮れない携帯のカメラ。奥が深いですぞ、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯のカメラ

最近の携帯のカメラは意外と良く撮れます。今使ってる機種では最大300万画素で撮れます。手ぶれ補正も付いてます。ちょっと前のコンデジに匹敵する性能。お手軽に撮って見るには十分。

Dvc00022_1 携帯にて

ただコンデジ同様、シャッターのタイムラグだけは不満が残る。何とかならないかなと何度か撮って見たところ、コンデジと同じで、どうも液晶モニターに表示にタイムラグがある感じがした。だから走ってる電車など液晶モニターを見てちょうど良いところでシャッターを切っても電車は既にそこにいないのだから思い通り写らない。そこでコンデジで撮る時の様に液晶モニターで構図を決めてAFロック、その後は電車を見て狙った位置でシャッターを切って見た。▲2009年2月11日 高崎線 新町    今更ながら納得した今日この頃、、。  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

春ですね

早いもので3月になりました。本来なら、この3月は連日忙しく上越線沿線を走り回っている予定でしたが(謎)

「鉄」なしの休日。近所をウロウロ、春探しの散歩です。

_mg_4575_1 50D

よろよろと石の上にテントウ虫が這い出てきました。薄日が射す陽気でしたがテントウ虫さんには、まだ少し寒いようですね。▲2009年3月1日 自宅前

_mg_4579_1 50D

土筆も顔を出し、いつの間にやら季節は着実に春へと向かっている様です。▲2009年3月1日 自宅前

どこかに行きた~い。でも何となく出不精になっている今日この頃、、、、。そういえば土筆を食べると花粉症の症状が和らぐとか聞いた事があった様な、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »