« 上野にて | トップページ | 小湊鉄道に寄り道 »

2009-2-11遠足

昨日は内房線のC57180を見に行ってきました。今回のC57運行区間はSuicaが使える区間。気の向くまま気軽に乗り降り出来るのでC57だけでは無く、あっち行ったりこっちを見たりしてきました。

早朝、最寄り駅でSuicaにチャージ、いざスタート。まずは高崎線211系で上野へ、京浜東北線209系で秋葉原へ、総武緩行線,は顔の白い209系500番台。錦糸町で総武快速線217系に乗り換えて千葉へ、113系の内房線と乗り継いで、姉ヶ崎駅に到着。一旦改札を出て上りホームへ向かいます。

しばらくするとC57をぶら下げた試運転列車が入線して来た。

_mg_4169700 50D

▲2009年2月11日 姉ヶ崎   C57は新津から来ているが運転しているのは高崎の運転士、上越線で見慣れた人達だ。この駅で1時間余り停車する列車。ホームに電車が到着する度に人が増え、さながらC57展示会の様相。

_mg_4176700 50D

先台車を覗き込み注油している。

_mg_4187700 50D

生きた缶の証、蒸気が辺りを包む事も。

_mg_4206700 50D

停車中も時折、煙が上がる、

_mg_4210700 50D

特急に道を譲る。こうして見ると、C57はかなりドッシリした下半身。細身のボイラーがより一層細く見える。

_mg_4214700 50D

「千」の区名表、ナンバープレートも磨き上げられてピカピカ。

_mg_4185700 50D

▲2009年2月11日 姉ヶ崎   沢山の人達を笑顔にする蒸気機関車。鉄の塊の機械なのにね、不思議(^_^)

この後はC57の発車を待たずに一駅戻って五井へ、、、。続く、、。

|

« 上野にて | トップページ | 小湊鉄道に寄り道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120523/44040232

この記事へのトラックバック一覧です: 2009-2-11遠足:

« 上野にて | トップページ | 小湊鉄道に寄り道 »