« 木更津でC57 | トップページ | 木更津の廃線跡 続き »

木更津の廃線跡

C57を見に内房線に行った際、巌根で下車した訳はC57撮る事もありましたが廃線跡を歩くためでもありました。

巌根の駅から有名撮影地とは逆方向の木更津方向へ歩き出す。駅正面の道を進み、緩い左カーブの道が終わる辺り、「定食」の文字が飛び込んで来た。ちょうど昼時分。しばし昼食タイム。

店を出て来た道を更に進む、突きあたりを右に折れ道なりに左に進むとフェンス越しに飛行機が飾ってあるのが見える、空自の補給処です。フェンスに沿って進み道路を渡ると、、、。

_mg_4251700 50D

線路が見えた。どうやら背後の空自の補給処へ木更津から線路がつながっていたようだ。この線路に沿って木更津へ向かい歩いて見ました。▲2009年2月11日 

_mg_4254700_2 50D

↑レールを残したまま舗装したのですね。

_mg_4255700 50D

↑土に埋もれた線路。線路の一部は駐車場と化している。

_mg_4259700 50D

↑線路に沿って更に進むと線路はススキに覆われる。それでも用水路の所では姿を現す。ちょうど内房線と平行して木更津方面へ向かっている。

_mg_4263700 50D

この線路跡は先日UPした「航空写真」に写る、内房線に沿って上下に真っ直ぐ伸びているものがそれ。更に木更津方面に進むと右の方からも線路が合流してくる。木更津から途中で分岐して左に大きく曲がる線路だ。「航空写真」 よく見ると左に分岐している線路跡も見えますね。

もちろんそこも歩いて来ました。後ほど、、、、続く。

|

« 木更津でC57 | トップページ | 木更津の廃線跡 続き »

コメント

>レールを残したまま舗装

なんか不思議な感じ。
取り外す手間が大変だからなのかしら?

投稿: ミセス | 2009年2月18日 (水曜日) 07:56

どうなんでしょうね。この辺の小さな道路は皆こんな感じでした。理由はわかりません。

投稿: 夏草の線路 | 2009年2月18日 (水曜日) 20:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120523/44043169

この記事へのトラックバック一覧です: 木更津の廃線跡:

« 木更津でC57 | トップページ | 木更津の廃線跡 続き »