« 都内からの帰り道 | トップページ | 長野電鉄木島線 »

気動車ホジ3

ちょっと前の事ですが、、、、。

頸城鉄道の気動車ホジ3は1932年に客車(ホトク1号/1914年日本車輌製)を気動車化改造した車輌だそうです。

_mg_1850 50D

▲2008年11月9日 頸城鉄道展示資料館  綺麗に修復された車体の「ホジ3」 小さな子が引き戸を開けて中に入ろうとしています。実はこの引き戸のステップには隠された秘密が、、、。

_mg_1896 50D

いつの時代の改造か知りませんが「浦川原」の駅名票を流用してドアステップとしている所が面白い。

室内に入ってみると、

_mg_1833 50D

シートのモケットも修復されて綺麗な室内。よく見ると、、、。

_mg_1836 50D

ハートマークの吊革金具。当時の職人さんの粋でお洒落なセンスが光ってますね。▲2008年11月9日 頸城鉄道展示資料館

こんな手作り感が随所に見られる旧車。魅力的ですね。

|

« 都内からの帰り道 | トップページ | 長野電鉄木島線 »

コメント

おしゃれですね。
洋館を思わすような装飾ですね。

投稿: ミセス | 2008年12月23日 (火曜日) 05:53

ミセスさん>どうも。昔の人はホントいい仕事してますよね!粋でお洒落ですよね。

投稿: 夏草の線路。 | 2008年12月23日 (火曜日) 21:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120523/43085380

この記事へのトラックバック一覧です: 気動車ホジ3:

« 都内からの帰り道 | トップページ | 長野電鉄木島線 »