« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

EF55が走った 続編

29日、午前中は良い天気だったものの、EF55の入れ換え時間ともなると雲が湧いてきて陽が陰ったりして、、、。昨日の続きです。

水上での留置場所は架線柱が架かってスッキリ撮りづらい。入れ換えが始まり少し下がった所を狙います。

_mg_2483

▲2008年11月29日 水上   この辺に留置してもらえるとEF55が撮りやすいですね。

水上発車を待たずに先回り。

_mg_2511

▲2008年11月29日 上越線  正面がちに、少し顔を傾けた所を。

この後、さらに追っかけて

_mg_2522

陽は沈んだものの、まだ明るさが残る築堤。特徴的な顔を横から流し。

この先、渋川停車中に追い越す。しだいに辺りは暗くなる。露出が無くなりシャッタースピードも遅くなる。列車に合わせカメラを振る。

_mg_2542

EF55のおでこに灯る前照灯の明かり、室内灯も点いて、さながら夜汽車の雰囲気。何かいいですね。

EF55は昭和11年製、72才。D51498は昭和15年製、68才、4才程EF55の方が先輩なのですね。

いつまでも走り続けていてもらいたいですね。

この日、沿線でお会いした皆様、大変お世話になりました。またよろしくお願いします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

EF55が走った。

来春で引退予定のEF55。旧客との組み合わせで今日、上越路を走りました。

お仲間を高崎駅に迎えに行く道すがら、まずは入れ換えから撮り始め。

_mg_2399 50D

▲2008年11月29日 高崎  庫からやって来たEF55、駅横の客車留置線から旧客を引き出す。2エンド側先頭で走る姿は何か不思議な感じ。

_mg_2405 50D

行き交う電車の合間を縫って中線へ客車を押し込んでゆく。この後、機回しをして編成を整えEF55試運転列車が出発していきます。

いつもの所へ先回り。

_mg_2414 50D

いい感じですね。ピカピカのEF55と旧客の組み合わせ、良いですね。

渋川停車中に先回り。

青空をバックに静かにやって来ました。

_mg_2427 50D

水面もギラギラ、青空をバックにEF55のシルエット。ここはイメージ通り、いい感じに撮れました。

道路事情もあってこの後は水上へ。

ターンテーブルで回転するEF55は面白かった。動画を撮ったので後程UPしますね。

_mg_2482

旧客EF55前半戦はこの辺で。続きは後程。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

踏切待ち その56

ここは長野です。「踏切待ちシリーズその56回目」です

_mg_2108 50D

ロマンスカーが来た。

ここは長野です。小田急線ではありません。

_mg_2116 50D

▲2008年11月16日 長野電鉄  短い編成で特急列車に大活躍

翌週、、、、。

_mg_2321 50D

地下鉄が来た!。営団地下鉄日比谷線で活躍してましたね ▲2008年11月24日 長野電鉄

信越D51の合間に立ち寄った長野電鉄。東京でお馴染みだった電車達が大活躍。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駅。

_mg_2194 50D

どこ行くのでしょうか、、、。

これから旅行?

それとも、、、、。

_mg_2383 50D

たくさんの想いを乗せた列車が出入りする駅。

撮影には自動車で行く機会が多いですが、何故か駅に立ち寄りたくなるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蒸気機関車2008 更新

アルバム「蒸気機関車2008」に画像追加しました。

11月前半まで、信越遠征前の画像です。

右サイドバーの「蒸気機関車2008」 またはここからどうぞ。

秋の陽に浮かぶ景色が素敵な上越路でした。

20081101_090

| | コメント (0) | トラックバック (0)

24日の信越本線

先週に引き続き出掛けてきました信越本線。沿線でお話を聞くと前日は良い天気だったらしい、、、。で、この日は、、、。

1本目は「鉄」仲間とS字で遭遇、薄日逆光で煙が光っていい感じ、、、。でも撮り終えてよ~く見てみるとブレブレでした。そんな訳で駅停車中に追い越して撮った所からどうぞ。

注)この先、心の眼も使ってよ~く見て下さい。見えて来る筈です(^^ゞ

_mg_2269

見えますか?雲の向こう、爆煙のD51の背後にそびえる戸隠の山々。

続いて、帰りのDL号

_mg_2284

見えますか?ちょこっと見える青い空、この脇にそびえる黑姫の山。

この後は、、ネタを拾いにあっちこっちをウロウロ。2本目はリベンジから。

_mg_2340

雨がパラパラ、、降り出して、、寒くて、暗くて、でもいい煙。

_mg_2350_2

DLが隠れたところをもう一枚。いい煙でした。言葉を失いますね。

またまた追っかけて、、雨の勢いも増して来ました。1本目より更に下がって山の稜線が見える所へ行ってみました。

_mg_2376

見えますよね、、少し?雨に霞む爆煙のD51、背後にそびえる戸隠の山。

お天気に恵まれ爆煙のD51を見る事が出来ました(^ヘ^)v、、、。

と強がってみたりしていますが、、、、、。

_mg_2396

最後は豊野駅に寄り道しD51君にご挨拶。雨の中、後ろ向きのD51は、いい煙で去っていきました。 ▲2008年11月24日 信越本線

最近の出撃時、どうも天気が悪い、帰り道の軽井沢辺りでは雪も降ってくる始末。雨男いや雪男の兆候の気配。これからの出撃が心配だぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も

今日も
先週に引き続いて信越本線に来ています。(携帯にてUP)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

黄色い絨毯

青空。お買い物途中、お世話になっているお寺にちょこっと寄り道。

_mg_1127_1

大きなイチョウの木が見事な所。今は葉が落ち黄色い絨毯が広がる。

_mg_1129_1

黄色い絨毯をかきわけると銀杏の実がいっぱい。

「鉄」もありました。踏切まちです。

_mg_1121_1

遠くの赤城山もクッキリ。▲2008年11月22日 両毛線

ホントに良い天気でした。さて電車はどっちへ向かってるでしょう(^o^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

デラックスデコイチ

DD51。学生の頃はいたるところで走ってました。八高線のDD51重連貨物などはあまりに身近すぎて「いつでも撮れる」なんて呑気の構えていたらいつの間にか無くなってしまいました。

_mg_1201 50D

▲2008年10月28日 信越本線  横川行きのD51が運転する時にDD51が後ろに付きます。そんな訳で帰りはDD51が先頭でやって来ます。

Rimg3024_1 リコーR8

▲2008年11月10日 高崎駅  D51長野回送を見送りに行った時にやって来たDD51。レールを積んだチキを2輌牽いて1番線に到着。しばし停車の後、発車していきました。

D51は復活して各地で活躍してますが、かつて国鉄無煙化でD51を廃止に追いやったのはDD51。今は何かと協力してイベントに大活躍。

そう言えば長野で活躍中のDD16はDD51の子分ですね。DD51は両端にエンジンを積んでいる2エンジン車。DD16は同じエンジンを1つだけ積んで軽作業用に作られました。また見に行きたくなってきたなぁ、、、(謎)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白い電車

冬ですね。昨日辺りから急速に冷え込んできました。

_mg_1101a

空気が澄んで青空が素敵な季節がやってきました。

お昼前、赤城山が綺麗に見えていたので、ちょこっと寄り道。

雪の様な真っ白い電車がやって来た。

▲2008年11月20日 両毛線下り 検測車

| | コメント (0) | トラックバック (0)

信越本線DD16試運転

信越本線D51は片道運行。帰りは重連DD16に牽かれてやって来ます。

行きは列車の最後尾↓

_mg_2045_2 50D

▲2008年11月16日 信越本線下り   D51の残煙も見事!

_mg_2066 50D

▲2008年11月16日 信越本線下り   可愛いDLですねDD16!好きな機関車です。昔、ここの近くの飯山線に行ったなぁ~、冬のラッセル、雪まみれのDD16格好良かったなぁ~。なんて30年前に思いを馳せたりして、、。

この後、定番のR18オーバークロス地点へ行ったものの既に満杯で引き返す。

_mg_2082 50D

▲2008年11月16日 信越本線上り   DD16にはこんな感じの風景がよく似合いますね。

しばし寄り道の後、再び沿線へ。

_mg_2161 50D

▲2008年11月16日 信越本線下り  天気が良くなりD51の残煙も消えた最後尾。逆向きでゆっくり坂を登って行くDD16

最後の列車の時間まで少し間がある。天気は良くなり晴れてきたものの、山間では陽が当たらない。ネタ撮りも含め、駅に立ち寄り帰りの列車を待つ事に。

_mg_2196 50D

▲2008年11月16日 豊野 信越線上り   DD16列車入線です。

しばし停車の後、DD16の汽笛、続いてD51の汽笛と鳴って走り去っていきました。

_mg_2200 50D

列車待ちで居合わせた人達も思わぬ珍客にカメラを向けていますね。

_mg_2199

また行きたいなぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

信越本線D51試運転

行ってきました、信越本線D51試運転。まずはD51編。

早朝自宅を出発。現場に着いてみると天気予報通り、時折雨混じりの曇り空。初めての所なのでどんな感じか沿線に沿って車を走らせてみる。一通り走って見ると定番と思われる所には人集りが、、、、結局、1回目試運転D51は鳥居川をはさんでR18と並んで走っている区間で待つ事に。

_mg_2020 50D

▲2008年11月16日 信越本線下り  少し霞んでいるのでシャープな50mm単焦点を選択。木々もいい感じの色。連続25‰のこの区間、上州路では見せないD51の迫力に感動しました。

_mg_2036 50D

ゆっくりした足取りで登って行くD51、三脚からカメラを外し、少し場所を移動して走り去る所を撮ってみた。

少し離れた所に止めた車に戻り追っかけてみる。次駅停車中の間にD51を追い越せた。停車中のD51からは真っ黒な煙が勢いよく立ち上がる。これも上州路とは迫力が違う、ブロアー全開で石炭を投入、蒸気圧を上げているのでしょう。少し走ったところで車を止めD51を待つ事に、警備員もいる、地元の方も多数出ている。そんな中D51は登ってきた。ここも連続25‰区間。

_mg_2057 50D

この後。2回目試運転D51まで時間があるのでちょこっと寄り道なんぞして、、、(^^)

そんな訳で時間が過ぎ2回目の時間。沿線に戻ると1回目よりも沢山の人集り、置き三脚や置き脚立もいたる所に目に付く様になってきた。人がいない所を探す。

_mg_2144 50D

▲2008年11月16日 信越線下り  1回目のちょっと先待つ事に。川を挟んで真横からD51を狙う。曇っているから良いかなと思っていたら時間が経つにつれ雲が切れ陽が射してきた。煙、蒸気が輝いていい感じになった。

またまた次駅停車中にD51を追い越す。少し渋滞気味で時間ギリギリで先ほどの所へ。

_mg_2178 50D

結局、順光では撮らず全て逆光側、編成写真や正面からも撮らなかったなぁ~(いつもの事でしょ(陰の声)

でも上州路では聞けないドラフト音や勢いのある煙など楽しませてもらいました。ところでDD16は?

_mg_2045 50D

こんな感じで最後尾に連結。エンジン音からするとD51を少しお手伝いしている感じでした。DD16編は後程。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

長野駅にて

日本一大きな入場券
長野電鉄。長野駅入場券です。日本一大きな入場券。裏面に印刷されてる電車達。ずいぶん変わりましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は…。

今日は…。
紅葉真っ盛りの信越本線です。ただ天気が…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一輪車

「ネコ」とも呼ばれてますが、、、。一輪手押し車です。

_mg_1497 50D

D51から出た石炭の燃えガラを片づける。一輪車に山盛りで何回も何回も。大切なお仕事ですね。 ▲2008年11月2日 水上

| | コメント (0) | トラックバック (0)

満月

夕刻。帰社した時ふと東の空を見ると、まんまるお月様、今宵は満月。そうだ!コンデジを持って近くの踏切へ。

R0010747a_2 リコーR8

▲2008年11月13日 両毛線   115系が通過するところ、道路脇の電柱で体を支えて1秒間我慢。やっぱりちょっとブレてしまいましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頸城鉄道跡

「頸城鉄道展示資料館」のイベントを見学の後、近くの廃線跡を見に行ってきました。(写真はすべて2008年11月9日撮影)

_mg_1935 50D

イベント会場から軌道敷きから道路となった道を東へ1㎞余り。築堤が残っていました。ここをトコトコ走っていたのでしょうね。

_mg_1938 50D

水辺の公園へ向かう途中にその築堤がありました。

_mg_1937 50D

前の写真と同じ場所から反対方向のイベント会場方向を望む。この築堤をのんびりとコッペルが走っていたのでしょうね。いい感じ。

この後は国鉄との分岐駅黒井へ。

_mg_1949 50D

国鉄黒井駅に近接していた頸城鉄道新黒井駅、かつてのホーム上に石碑があります。

_mg_1947 50D

ちょうど長岡方面行き電車がやって来ました。

かつての頸城鉄道に思いを馳せる旅でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頸城鉄道展示資料館へ

先日11月9日(日)、「よみがえれボールドウィン実行委員会」の視察研修で「頸城鉄道展示資料館」へ行ってきました。群馬からマイクロバスをチャーター、会員十数名、一路頸城を目指しました。

_mg_1906 50D

かつての頸城鉄道、百間町駅跡で行われた「くびきのお宝のこす会」主催のイベント。お目当てはコッペル、32年ぶりのご対面です。

_mg_1870 50D

昔、西武山口線に貸し出されていた時に見て以来のコッペル2号機、火は入ってないものの当時の雰囲気そのまま。その時の様子はこちら

_mg_1869 50D

コッペルの脇に置かれた年代物のい内燃圧縮機で汽笛のサービスもありました。

_mg_1861 50D

気動車の「ホジ3」も塗装修復され綺麗な姿で展示されています。

_mg_1902

_mg_1903 50D

協三DL「DC92」、客車も整備され綺麗な姿を見せていました。

_mg_1922 50D

今にも走り出しそうな雰囲気のコッペル。

_mg_1871 50D

↑「エコーモデル」阿部氏にシャッター切っていただきました、ありがとうございました。

少し肌寒い一日でしたがとても楽しいひとときでした。この後は例のごとく?廃線跡探訪を少々。 後ほど、、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高崎にて

高崎にて 携帯にて

長野へ向けてD51回送。牽引機はEF6436です。▲2008年11月10日 高崎駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コッペル

コッペル
今日はコッペルに会いに頸城にやって来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

踏切待ち その55

仕事現場を移動中に「メーテル」に遭遇。「踏切待ちシリーズその55回目」です。

R0010700a リコーR8

▲2008年10月30日 上信電鉄  先日お目見えした「銀河鉄道999」ラッピング電車。元々は西武鉄道、新101系でした。2両編成で数年前、この地に来て白地に赤色ストライプ。同、緑色ストライプと2編成が活躍していました。その内の緑色ストライプの電車にラッピングが施され、先日お披露目となりました。現在は定期列車で運用されています。

詳細は「銀河鉄道999号を走らせよう!実行委員会」からどうぞ。

ちなみに上信電鉄のHPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕暮れの駅

夕暮れの駅。家路につく人達。下り電車が入線。

_mg_1397 50D

反対側からは一条の灯り。

_mg_1401 50D

上りSL奥利根号がやって来た。▲2008年11月1日 上越線

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日もD51

今日も朝から近くで仕事だったものですから、、、。

_mg_1822 50D

今日も晴天。とても暖かい小春日和。そんな中、いい煙でやってきました。太陽光線に照らされてキラキラ眩しい紅葉でした。▲2008年11月6日 上越線 下り訓練運転

お昼休みはD51の側で過ごし、次の仕事現場へ向かいました。

さてD51498、次は長野遠征ですね。勾配もきつそうだし頑張ってもらいたいですね。一日ぐらいは見に行きたい気もしますが、、、。未定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

D51が来た!

今日。近くで仕事だったものですから、、、。

_mg_1681 50D

早出して、仕事をやっつけて、お昼休みにダッシュdash、汽笛が聞こえる中ギリギリ間に合った。木が伸びたのかな?前は線路が見えていたような気がする、、、。▲2008年11月5日 上越線 下り訓練運転

昼休み時間ですから転車台の所へ行ってD51を見て、軽く昼食を済まし仕事の続き。お陰様で特急電車が入れ換えしている頃には仕事も片づき、帰り支度。折角ですからD51と一緒に帰る事にしましたsmile

_mg_1731 50D

太陽光線が紅葉した桜の葉を透かしていい感じ。入れ換え中のD51、煙を光らせ客車に向かって後退して行きます。

この後はちょこっと先回り。

_mg_1743 50D

緑の葉が少し残るものの見事な大銀杏。背後の山も色づいて来ました。D51は薄煙でした。 ▲2008年11月5日 上り訓練運転

陽が落ちるのが日に日に早くなって来ています。

_mg_1778 50D

山影に陽が落ちる直前、目の前をD51が走り去っていきました、、、。

今日はこの辺で、、、(^o^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

水上D51

D51498。上越線では高崎ー水上間で運行しています。水上に着くとD51が切り離される。そして折返しの列車までの数時間の間に転車台で方向転換、そして水を補給、注油して灰をを落として帰りに備えます。

_mg_1366 50D

▲2008年11月1日 水上

_mg_1486 50D

▲2008年11月2日 水上

間近にD51が見られるこの場所はいいね(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はD51498とまったり

連休最終日の今日(3日)は曇天でした。気温も低く、白煙期待でD51を見に行ってきました。

_mg_1547 50D

▲2008年11月3日 上越線 下りSL奥利根号   何だか分かりませんがいっぱい咲いてました。好きなワイド接写でD51君と絡めます。綺麗に白煙を引いて来ました。

ということは、、、

定番ですが、やはりここでしょう

_mg_1589 50D

曇り空、影が薄いフラットな光線のおかげで紅葉の渓谷美が引き立ちました。水面に映るD51の白煙もいい感じでした。 ▲2008年11月3日 上越線 下りSL奥利根号

陽が沈むのが早くなってきた今日この頃。上り列車をどこで撮ろうか、、。まして曇り空となると露出も厳しく撮る場所に苦労します。沿線をウロウロ、薄日が射して来た、ここでD51を待つ事に。

_mg_1621 50D

先日の雨が貯まった稲刈りの終わった田んぼ。やさしい夕陽で淡いオレンジに染まる。汽笛を一つD51が坂を下って行きます。 ▲2008年11月3日 上越線 上りSL奥利根号

秋の上越路。まったりとした一日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日もD51

昨日(土曜日)に続いて今日もお出掛け。上越線のD51です。昨日同様、いい天気の上越路。気温が高めで湿度低めの行楽日和。

_mg_1442 50D

太陽光線を背負ってキラキラ眩しいD51がやって来ました ▲2008年11月2日 上越線 下りSL奥利根号

例のよって沿線を北上。抜けるような青空。初雪の谷川岳がクッキリ。途中、寄り道せずに諏訪峡大橋へ。

_mg_1472 50D

▲2008年11月2日 上越線 下り奥利根号 

青空に初雪、谷川の紅葉。感動のひととき。

この後、時間が経つにつれ薄雲が広がり太陽光線を遮る。上りの撮影ポイントは太陽光線を求めて移動。ここまで来てしまいました。

_mg_1515 50D

薄雲が広がってきて四角い夕陽になりました。▲2008年11月2日 上越線 上り奥利根号

〆はやっぱり例の場所。

_mg_1530 50D

三日月が見守る中ドラフト音も高らかに発車して行きました。

さて明日は何所で撮ろうか、、、(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のD51498

天気予報は群馬北部は午前中、傘マーク。朝、外を見ると青空。いつもの所からスタートです。

_mg_1298 50D

▲2008年11月1日 上越線 下りSL奥利根号  どうしてもこの角度の画になってしまいますね(^^ゞ

沿線に沿って進むうち、だんだん雲行きが怪しくなってきました。沼田を過ぎる辺りからは雨が降り出して来ました。てな訳で諏訪峡はパスして桜の葉がいい感じの所へ。

_mg_1330 50D

気温も低く綺麗な白煙でした。 ▲2008年11月1日 上越線 下りSL奥利根号

この後は水上へ。

_mg_1346 50D

雨上がりの水上構内。沢山のお客さんで賑わっていました。

お仲間と昼食の後は天気も回復。諏訪峡へ

_mg_1371 50D

葉っぱが夕陽にキラキラ輝いていました。予想以上の煙でD51隠れちゃいました(^^ゞ

▲2008年11月1日 上越線 上りSL奥利根号

この後は沿線をノンビリ戻る。いつの間にかD51を追い越していたようで線路が見渡せる所へ寄り道。

_mg_1389 50D

下り坂なので煙はありません。カランコロンカランコロンとリターンクランクの音が山間に響きます。

この後は、、、。ボツでした。

今日は顔なじみの「鉄」の方々に沢山お会い出来て楽し一日でした。いろいろありがとうございました。またよろしくお願いしますね(^o^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »