« 快晴の根利 | トップページ | 根利森林鉄道まつり (下) »

根利森林鉄道まつり (上)

ホイットカムの塗装修復が完了しました。我々「よみがえれボールドウィン実行委員会」が一昨年のボールドウィンB1リアタンク蒸気機関車、昨年の協三10tDLに続き、今春から進めていたホイットカムの塗装修復が完了し、先日19日(日)、保管場所である林野庁林業機械化センターの於いて完成披露会が行われました。

まずは前日の18日(土)に最後の仕上げ、準備作業を行いました。

_mg_0774 50D

ヘッドライト取付、窓をはめ込みます、排気管は銀色に。

_mg_0809 50D

午後、オリジナル銘板から複製したエッチング銘板も所定の位置に取り付けました。

一方、根利森林軌道(利根林道)の調査報告も展示すべく「親機館」内での作業が進んでいます。

_mg_0768 50D

_mg_0772 50D

▲2008年10月18日 沼田市根利

日が陰る間近、木々に遮られていた太陽光線がホイットカムに当たります。作業の手を休め、皆でしばし撮影タイムとなりました。

_mg_0785 50D

_mg_0782 50D

_mg_0784 50D

_mg_0801 50D

太陽光線の当たり具合で微妙に色合いが変化するホイットカム。青空と紅葉が進んだ辺りの木々が相まって良い雰囲気です。

_mg_0816 50D

向かいの山に太陽が沈む頃、最後の仕上げ。何となく好ましい光線状態です。

_mg_0817 50D

5インチの線路も敷設。丸山会長の仕事、丸山製作所5インチ鉄道模型製作。協三工業特殊軽量機関車の模型です。実機は根利森林軌道(利根林道)でも活躍していたようです。

_mg_0824 50D

夕暮れ時。ルームランプを灯す。

_mg_0836 50D

▲2008年10月18日 沼田市根利

陽が沈むと辺りは真っ暗、親機館の外灯がいい感じ。 

一夜明けると「根利森林鉄道まつり」ホイットカム塗装修復完成披露会です。 続く

|

« 快晴の根利 | トップページ | 根利森林鉄道まつり (下) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120523/42830618

この記事へのトラックバック一覧です: 根利森林鉄道まつり (上):

« 快晴の根利 | トップページ | 根利森林鉄道まつり (下) »