« 次は… | トップページ | 懐かしい国鉄車両 »

昨日は、、、。

10月2.3日は「日本鉄道保存協会(RPSJ)」2008年総会でした。「よみがえれボールドウィン実行委員会」として丸山会長共々参加してきました。

総会は磯部温泉「高台旅館」を会場に議事を進行、来賓講演、事例報告討論など予定時間を押して大いに盛り上がりました。

翌日は碓氷峠へ。

Rimg2876_1 リコーR8

バスで碓氷第三橋梁(通称めがね橋)へ。

Rimg2882_1

見上げると、その大きさに圧倒される。

観光案内ボランティアの方の説明を受けながら橋の上に登り信越本線旧線跡を歩きます。

Rimg2886_1 R8

ここから横川駅に至る旧線跡は遊歩道として整備されています。

Rimg2893_1 R8

レンガ積みのトンネルの中も歩けます。ひんやりした空気が気持ちいい。

Rimg2894_1 R8

最大66.7‰勾配の下り坂。めがね橋から約1km歩いて、碓氷湖に到着、再びバスで「碓氷峠鉄道文化村」 へ。特別運行の「シェルパくん」で「峠の湯」まで登ります。

Rimg2935_1 R8

途中の「まるやま」駅で途中下車。レンガ造の丸山変電所跡は保存修復され綺麗な姿を見せています。

Rimg2925_1 R8

横軽区間が運転休止となる数年前、横軽ファンの手で植えられたコスモスも未だ健在、ちょうど見頃で咲き乱れていました。

Rimg2934_1 R8

デビッド・モーガン氏(英国鉄道保存協会会長) 昨日の講演でお聞きした英国の保存鉄道の現状には羨ましい限り、この分野では日本はかなり立ち後れていますね。出発時間が迫り皆に「さ・よ・な・ら・」と帽子を振るデビット氏。

Rimg2937a_1 R8

再び「シェルパくん」に乗り込み「峠の湯」をめざします。ここからが本格的な急勾配区間。今までの25‰-40‰とは違い65‰となる(勾配票は66、*らしき表記ですが当時の線路図によるとここから65‰)

Rimg2943_1 R8

「峠の湯」に到着したシェルパくん。

Rimg2953_1 R8

レストラン「亜符杜」(アプト)で昼食後散会となりました。

Rimg2955_1

再び「シェルパくん」に乗車し横川まで下ります。

講演内容も興味深い物ばかりでした、様々な保存団体の方々と交流が出来、とても有意義な2日間でした。

保存鉄道つながりですが、明日(5日)は沼田へ、よみがえれボールドウィン実行委員会」ホイットカム塗装修復作業。こちらもまた楽しみ。

|

« 次は… | トップページ | 懐かしい国鉄車両 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120523/42673971

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日は、、、。:

« 次は… | トップページ | 懐かしい国鉄車両 »