« 流し撮り | トップページ | かっとび~。 »

銀座から汐留へ

先日、竹芝に向かう道中、JRを有楽町で降り銀座キヤノンへ、50Dを触ってあれこれ試す。今使っている30Dとがらっと変わった背面液晶。高精細液晶は30Dに比べとても見やすくてライブビューでのピント合わせも正確に出来る。キヤノンもやっとまともにピント確認ができるカメラを作りましたね。40Dのキャッシュバックに一瞬グラッと来ましたが我慢して30Dを使ってきた自分にとっては興味津々のカメラです。新レンズ18-200は重い、望遠端ではレンズ長が倍ぐらいになりバランスが非常に悪い。ワイド側の倍率色収差は17-85並に派手(キヤノンの特徴?)で背面液晶でも確認出来る程。RAW現像で補正が必要ですね。それと望遠側の手振れ補正の効きがイマイチな感じ。廉価な55-250ISの方がファインダー画像が安定してブレなく撮れる感じがしました。まぁワイドからテレまで一本で済む便利さはありますが、、、。この後はニコンへ。90Dには新レンズ18-105が付いていました。VRの効きも良く小さくて軽くて日頃持ち歩いての「鉄」に最適ですね。AFは慣れてない為か思った所に合いませんでしたがD300譲りの高性能CMOS。出てくる画は期待できますね、動画も5分程撮れるし後日発売のGP-1(GPSユニット)を組み合わせて廃線跡探索など記録するカメラ。楽しむカメラとして良いかもしれませんね。どちらにしても発売が楽しみです。

この後、歩行者天国を新橋へ。さて本題「鉄」な日々です。

Rimg2592_1 リコーR8

日テレをすり抜け汐留駅手前の光景。子供の頃、想像した未来の光景がそこにありました。▲2008年8月30日 ゆりかもめ  

汐留のホームでゆりかもめを何本か撮ってると、、、

Rimg2593_1 リコーR8

新幹線といい感じで絡みました ▲2008年8月30日 ゆりかもめ 汐留

この日は「ゆりかもめ」で一駅乗って竹芝へ、、、、。

今日はこの辺で失礼。

|

« 流し撮り | トップページ | かっとび~。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120523/42342208

この記事へのトラックバック一覧です: 銀座から汐留へ:

« 流し撮り | トップページ | かっとび~。 »