« としまえん鉄道フェスタ2008 | トップページ | 秋分の日 »

トワイライトな「としまえん」の模型列車

としまえんの模型列車の乗って、紫陽花の葉が茂る景色を楽しんでいると沿線にレールが置いてあったり、分岐器が転がっていたり何やらトワイライトゾーンな景色が広がっていました。

Rimg2762_1 リコーR8

▲2008年9月21日 としまえん。模型列車

よく見ると模型列車周囲に遊歩道が見えました。下車後歩いてみました。

Rimg2768_1

廃線跡ですかね。軌道敷跡のようです。近くにカーブしたレールやら分岐器らしき物も置いてあったり、この軌道敷き跡の物でしょうか、想像を巡らすだけでも楽しくなってきました

Rimg2772_1

模型列車の周囲は紫陽花が植えられています。紫陽花の咲く時期はさぞかし綺麗なことでしょうね。箱根登山鉄道のようにライトアップしたりして、模型列車にはゆっくり走ってもらってビール片手に紫陽花見物なんて出来たら楽しそうですね。

|

« としまえん鉄道フェスタ2008 | トップページ | 秋分の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120523/42561558

この記事へのトラックバック一覧です: トワイライトな「としまえん」の模型列車:

« としまえん鉄道フェスタ2008 | トップページ | 秋分の日 »