« 水上にて | トップページ | 踏切待ち その50 »

踏切待ち その49

本日遭遇。仕事現場に向かう道すがら、運悪く?踏切が閉まった。

踏切待ちシリーズ その49回目です。

Rimg2550_1 リコーR8

▲2008年8月10日 両毛線  

ステンレス銀色電車が全盛の本線系統。ローカル線系統では115系いまなお大活躍。窓枠をガタガタさせ、ドアをバタバタさせ、モーターを唸らせ疾走する。今となっては決して乗り心地がいい電車ではないけれど、これに乗って何処かへいきたいな。

|

« 水上にて | トップページ | 踏切待ち その50 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120523/42129334

この記事へのトラックバック一覧です: 踏切待ち その49:

« 水上にて | トップページ | 踏切待ち その50 »