« 真岡鐵道 | トップページ | 真岡鐵道 その3 »

真岡鐵道 その2

真岡鐵道編、続きです。昼食で大騒ぎをした後。ミスターの車に同乗させて頂き、ポイントを回りました。

_mg_9308 30D

薄日射す天矢場。稲の緑が眩しい、急勾配ですが薄煙で登ってきました。

_mg_9318  30D

しばらく行くと陽が釜を光らせいい感じ。今度は稲穂が垂れる季節に訪れたいですね。 ▲2008年7月26日 真岡鐵道 下館行きSL

この後、先回りしてSLの到着を待ちます。一ヶ月程前、仕事帰りに寄り道したここで待つ事にしました。

_mg_9335 30D

少し青空が見えて来たので駅先の小さい鉄橋渡る所で一枚。それにしても見事な無煙です。▲2008年7月26日 真岡鐵道 下館行きSL

この後、井頭温泉でリフレッシュ。夜行列車に備えます。

また続きますcoldsweats01

|

« 真岡鐵道 | トップページ | 真岡鐵道 その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120523/41988170

この記事へのトラックバック一覧です: 真岡鐵道 その2:

« 真岡鐵道 | トップページ | 真岡鐵道 その3 »