« 蒸気機関車2008更新! | トップページ | 鉄博のC57135 »

「鉄博」のジオラマ

一日空いてしまいましたが、、、、、。

鉄道模型のレイアウトはひとつの憧れです。昔々、カツミのHOゲージ金属道床線路を畳の上に敷いて、、。と言っても、まんまる一つだけ、小さな自由形電気機関車に貨車を2つぐらいつないで、、。線路上をぐるぐる回るのを寝ころんで飽きずに見てましたね。

Rimg2671_1 リコーR5

「鉄博」の鉄道模型ジオラマです。ここ「鉄博」のジオラマは大きすぎ、それに少し懲りすぎの印象です。留置してある車両も少ないし、手前側に立体交差が多くて車両が少し見にくいです。以前の交通博物館のジオラマの方が車両が見やすくて良かったなぁ。

それでもJR東日本の名物列車はしっかり走ってます。

Rimg2682_1 リコーR5

無煙ですが「ばん物」です。ここのC57は門デフではないようですね。  D51奥利根号は無かったですね(笑)

Rimg2677_1リコーR5

新幹線も快走。

自分も16番の車両を作ったりしてますが一度ここで走らせてみたいですね。

|

« 蒸気機関車2008更新! | トップページ | 鉄博のC57135 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120523/41175216

この記事へのトラックバック一覧です: 「鉄博」のジオラマ:

« 蒸気機関車2008更新! | トップページ | 鉄博のC57135 »