« 西武多摩川線 | トップページ | 北多摩界隈 »

101系に乗車

先日寄り道した西武多摩川線。実は白金台周辺をうろついただけではなく、電車に乗って来たのです(^ヘ^)v

まずは是政へ。この当時の西武電車は運転室直近に席がありました。折り返しの電車の最後尾の席が確保出来ました。

Rimg0833a リコーR5

▲2008年5月26日 101系車内  大型5連メーターが格好いいですね。ちょうど弱め界磁段で力行中のメーターの様子。 電圧計、電流計、速度計、ブレーキ圧力計、元ダメ圧力計。その下の表示灯も見ていると楽しい。直列、最終、並列、弱め界磁のランプがノッチの進み具合に応じ切り替わる。電車の運転台らしくて格好いいですよね。

向かいの席からの冷たい視線をもろともせず楽しんでいたらアッと言うまに武蔵境駅に到着。

この駅の変貌ぶりにはビックリ。

Rimg0836a リコーR5

乗ってきた電車の折り返し風景。ワンマンなので運転士が後方確認してドア扱いしています。▲2008年5月26日 武蔵境

Rimg0838a リコーR5

振り返って走り去る所。現在は2線ある内1線だけ使用していました。それにしても分岐器まで随分長く距離をとってますね。ホーム延長すれば10両編成ぐらい止まれそうな感じです。

Rimg0839a リコーR5

出発信号機もこんな先の方。中央線への分岐器はまだつながっていませんでした。

Rimg0840a リコーR5

次の電車までの時間、改札を出てみました。

30年の歳月、木々は成長し、建物も増え沿線の風景は変わりました。でも懐かしい所も随分あり、短い時間でしたが楽しめました。

101系乗りにまた行きたいですね。

|

« 西武多摩川線 | トップページ | 北多摩界隈 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120523/41343667

この記事へのトラックバック一覧です: 101系に乗車:

« 西武多摩川線 | トップページ | 北多摩界隈 »