« 18日は根利へ | トップページ | 16番D51498 »

ホイットカム第1回修復作業

2008年「よみがえれボールドウィン実行委員会」始動です。

本日5月18日(日)AM10:00、今年の修復作業のスタートです。今年は「ホイットカム」の塗装修復です。今日は修復に先立ち、車両の入れ換え行いました。「ホイットカム」の保存場所は先に修復が完了した「ボールドウィン」「協三DL」、更に木造客車に囲まれた一番奥、このままでは作業性が悪いため。

まずは木造客車を展示棟内部へ移動させました。

(画像クリック、ポップアップして拡大します)

_mg_7477 30D

枕木を並べ15kgレールを敷いていきます。レールは運搬し易くするため短くカットされています。(木造客車車内より撮影)

_mg_7480 30D

大ハンマーを振り犬釘を打ち込む。「ハ」の字の形になる様、互い違いに打ち込みます。本日は20数名の会員が参集。昨年、線路敷設経験が有る会員達、スムーズに作業が進みます。

_mg_7481 30D

人力で「木造客車」を押し込みます。

_mg_7485  30D

手ブレーキをかけ「木造客車」移動完了。午前の部はここまで。

線路に腰掛け昼食タイム。

_mg_7486 30D

そして、いよいよ「ホイットカム」を移動開始。まずは「協三DL」を木造客車があった場所へ押し込む。その後、線路をずらしホイットカムの方へ向ける。

_mg_7489 30D

ボールドウィンを外側へ移動し線路を取り外す。

_mg_7491  30D

砂利を退け線路を置く。

_mg_7494 30D

レールを継ぎ足し転線作業。レールを曲げる手間を省いてレールのジョイント部分を「く」の字に接続。ホイットカムを押し込みます。曲率が小さいため車輪のフランジが抵抗する。押したり引いたり半ば強引に押し込むこと数回。フランジの軋む音と共に無事転線することができました。

_mg_7497 30D

ホイットカムの転線は無事完了。協三DLとの間の線路を接続のためレールを切断、接続します。

_mg_7498 30D

ここまで来ると気になるのが引き出された「ボールドウィン」。風雨を避けるため屋根のある奥へ移動したくなるのが人情、砂利を退かし再び線路を敷設。

_mg_7502 30D

_mg_7507  30D

砂利を均しボールドウィンを押し込みます。

今回の作業はここまで。無事に完了しました。

_mg_7509 30D

適度な疲労感と共に皆で記念撮影。お疲れさまでした。

_mg_7514 30D

真っ直ぐ伸びた2条の線路。会員達の夢は広がります?、、、。

今年の活動予定は以下の通り↓(1回目は終了)

2008_1_2

「よみがえれボールドウィン実行委員会」は通年会員募集中。興味にある方は、お問い合わせを。

「よみがえれボールドウィン実行委員会」 事務局

℡ 0278-20-1818  (丸山会長宅)。

または当ブログあてメールにて。

|

« 18日は根利へ | トップページ | 16番D51498 »

コメント

Dirty Porn Photos, daily updated galleries
http://redheadswimsuit.allproblog.com/?molly

pb porn free gay porn czech men after the birth porn porn videp free amateur hardcore porn viceos

投稿: kellykm60 | 2019年9月27日 (金曜日) 13:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホイットカム第1回修復作業:

« 18日は根利へ | トップページ | 16番D51498 »