« 桜の季節 | トップページ | 踏切待ち その44 »

DD14がやって来た

DD14が山を下ってきました。近くの現場で仕事を終え、例のごとく沿線に車を止め車中でコンビニ弁当の遅めの昼食。すると、、、。

_mg_5972 30D

ばん物を牽いてDD14重連。エンジン音を響かせてゆっくり下ってきました。▲2008年3月28日 水上

しばらくして駅のホームが空くのを待って入れ換えが始まりました。

_mg_5987  30D

車輪を軋ませ、いつもSLが停泊している所にやって来ました。

_mg_5994 30D

特徴的な面構えですね

_mg_6001 30D

DD14、本来の除雪仕事ではなく、ばん物牽引。珍しい事もあって大勢の人が押し寄せていました。近くの道路も時ならぬ渋滞で大騒ぎ。 ▲2008年3月28日 水上

この日の水上は寒く、風も強く時より雨も吹きつける変化の多い天気。大雪の中で仕事をするDD14。このくらいの天候では動じない迫力がありました。

おまけ

近くの道の駅に足湯がオープンしました。

_mg_6008  30D

_mg_6004 30D

目の前は利根川、その先には上越線の下り線が望める。桜の咲く頃、湯につかりながら「お花見&鉄」なんていうのはどうですか?

|

« 桜の季節 | トップページ | 踏切待ち その44 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120523/40671103

この記事へのトラックバック一覧です: DD14がやって来た:

« 桜の季節 | トップページ | 踏切待ち その44 »