« 京王電鉄京王線で「昼鉄」 | トップページ | 有楽町で「鉄」 その2 »

さよならゆとり両毛号

朝。沿線に住む知人から携帯へTEL!「沿線に凄い人集りがあっちこっちに出来てるけど何か来るのか?」、、、と。

TELを受けて出掛けてみると、、。いるいる!普段、誰もいなく、今月1011日に、まったり撮っていた所も何重にも折り重なるように、、、。見るとあちらこちらに車がずらり駐車中、他府県ナンバーの車もかなりいるようです。

_mg_5543_1 30D

赤城山も見えなくなる強風と寒気。そのため定期列車は上下線ともかなりの遅れを持って走ってました。そんな中、目指す列車も20分程遅れてやって来ました。EF60+ゆとり+EF81(カシオペア機)でした ▲2008年2月24日 JR両毛線 下り「さよならゆとり両毛号」

午後は会社で残務整理、今週は平日遊びすぎました(^^ゞ でも時間になると外に出ている自分がありました。ちょこっと抜けだし歩いて近くで撮る事に、、。 こちらも15分程遅れてやって来ました。

_mg_5563_1 30D

カシオペア用の機関車を先頭にヘッドマーク付きで来ました。 ▲2008年2月24日 JR両毛線 上り「さよならゆとり両毛号」

「ゆとり」の運行もあとわずか! 機関車牽引の旅客列車。年々少なくなるのは時代に流れとはいえ寂しいです。

|

« 京王電鉄京王線で「昼鉄」 | トップページ | 有楽町で「鉄」 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120523/40244473

この記事へのトラックバック一覧です: さよならゆとり両毛号:

« 京王電鉄京王線で「昼鉄」 | トップページ | 有楽町で「鉄」 その2 »