« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

上毛電気鉄道砕石列車

上毛電気鉄道砕石列車も一段落。今回、自社のHP上に事前に日時が発表となっていた事もあってデハ101の雄姿を見に連日大勢の方々沿線に詰めかけたようです。かくゆう私も休暇を取ったり、仕事の合間を見て連日出掛けていましたcoldsweats01 

_mg_5433 30D

先に、上電で「昼鉄」、上電砕石列車電鈴式警報機の踏切、と度々UPしてきましたが、主な写真をアルバムにまとめてみました。

↓をクリック、またはサイドバーのアルバムからどうぞ。

アルバム「上電砕石列車2008」

今年は上毛電気鉄道、路線開業80周年。何か楽しい事があるのかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電鈴式警報機の踏切

踏切。カンカンカン、、、警報機が鳴ると何故かワクワクしませんか?初めて通る踏切なんかは「どんな電車が来るだろうか」とか、狙った列車を待ちかまえている時などは「来た来た!!」そしてファインダーをのぞき込んで息をこらす。そんな楽しい踏切ですが最近の警報機は電子音ばかり、中には、しゃべり出すのもあったりして、、。そんな警報機ですが電子音ではなく鐘や鈴をついて音を出しているものがあります。今回は「踏切待ちシリーズ番外編」その踏切を見て聞いてくださいませ。

_mg_5723_1 30D

▲2008年2月28日 上毛電気鉄道   ネットであれこれ調べてみると電鈴式警報機のようです。電車が近づくと警報機の先端に載っかっている鈴が鳴り出す。

コンデジのビデオモードですが撮ってきましたので見て下さい↓

「jyoden20080228-1.wmv」をダウンロード

「jyoden20080228-2.wmv」をダウンロード

走っている電車はデハ101砕石列車、今月19日から今日まで走っていました。とりあえず既出の上電で「昼鉄」上電砕石列車でどうぞ。その他は現在鋭意編集中!後ほどUPしますcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

踏切待ち その39

久々の「踏切待ちシリーズ」です。通算39回目になりました。

都内での仕事の帰り道に遭遇。京王電鉄です。

Rimg0186 リコーR5

京王電鉄。調布駅近く踏切。手前の相模原線の電車が通過。

Rimg0185 リコーR5

向側の京王線を電車が通過。▲2008年2月23日 京王電鉄

1回で2列車とは、。なかなか美味しい踏切待ちでした。次はどんな電車に遭遇しますやら、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブルトレ

かつては人気者だったブルトレ。東京口特急ブルトレはこれ一本と寂しい限り。先日のニコンセミナーの帰り道。ちょこっと見てきました。

Rimg1844_1 リコーR5

発車10分前、EF65に牽かれた列車が入線 。先頭側の本務機はEF66。▲2008年2月17日 東京駅

Rimg1848_1 リコーR5 Rimg1855_1 リコーR5

「はやぶさ」「富士」かつては別仕立ての列車でした。今や仲良く併結し九州を目指します。

Rimg1857_1 リコーR5

▲2008年2月17日 東京駅  定刻18時03分。発電エンジン音を残し走り出して行きました。

_mg_5696

初めて六切りパネルにした写真.。小5の時、父親のカメラを借り東京駅14,15番線ホームで朝方到着するブルトレを撮ったものでした。当時写真クラブで放課後、写真好きの学校の先生の指導の元、焼きました。現像液の中、浮かび上がってきた画に感動した覚えがあります。遠い昔の休日、都内の電車を乗り回って一日の〆はここでした。先発組の「さくら」「はやぶさ」「みずほ」の発車を見届けて中央快速に乗って急いで家に帰る。そんな思い出深い東京口ブルトレ。2009年には廃止予定とか、、、。寂しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

有楽町で「鉄」 その2

先日の有楽町で「鉄」の続編を少し、、。

有楽町駅のホームに上がって電車を待っていると、、。まだ明るさが残っている。ちょっと撮っていきますか(^.^)。ホームの端でしばし撮影タイム。

Rimg1823_1 リコーR5

ステンレス車、もう当たり前になりましたね。

振り返ると月が出ていました↓

Rimg1827_1 リコーR5

209系、京浜東北線も時折233系が見られる様になってきました。209系もじきに見られなくなるのかなぁ。▲2008年2月17日 有楽町

新幹線↓

Rimg1831_1 リコーR5

ひと列車毎に暗さが増してくる。手前に山手、京浜東北線がひっきりなしに通るので意外に新幹線だけ撮るのは厳しい。運良く手前がクリアな所で新幹線が来た!

Rimg1834_1 リコーR5

Rimg1837_1 リコーR5

▲2008年2月17日 有楽町

光溢れる都会は夜が楽しい。他意はありません(^^ゞ  夜景が、いい感じということです。

わずかな時間でしたが、楽しめました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さよならゆとり両毛号

朝。沿線に住む知人から携帯へTEL!「沿線に凄い人集りがあっちこっちに出来てるけど何か来るのか?」、、、と。

TELを受けて出掛けてみると、、。いるいる!普段、誰もいなく、今月1011日に、まったり撮っていた所も何重にも折り重なるように、、、。見るとあちらこちらに車がずらり駐車中、他府県ナンバーの車もかなりいるようです。

_mg_5543_1 30D

赤城山も見えなくなる強風と寒気。そのため定期列車は上下線ともかなりの遅れを持って走ってました。そんな中、目指す列車も20分程遅れてやって来ました。EF60+ゆとり+EF81(カシオペア機)でした ▲2008年2月24日 JR両毛線 下り「さよならゆとり両毛号」

午後は会社で残務整理、今週は平日遊びすぎました(^^ゞ でも時間になると外に出ている自分がありました。ちょこっと抜けだし歩いて近くで撮る事に、、。 こちらも15分程遅れてやって来ました。

_mg_5563_1 30D

カシオペア用の機関車を先頭にヘッドマーク付きで来ました。 ▲2008年2月24日 JR両毛線 上り「さよならゆとり両毛号」

「ゆとり」の運行もあとわずか! 機関車牽引の旅客列車。年々少なくなるのは時代に流れとはいえ寂しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京王電鉄京王線で「昼鉄」

昼休みに「鉄」、名付けて「昼鉄」。今日は、、。仕事現場近くに走っていた京王線です。ちょっと遅めの昼食の後、、、。「昼鉄」ですhappy01     ▲2008年2月23日 京王電鉄京王線

Rimg1902 リコーR5

布田駅。 何やら工事中ですね。8000系でしたっけ?上り通過電車が入線してきました。次は下におりて線路に沿った道をぶらついて見ます。

Rimg1898  リコーR5

踏切待ちをしていると9000系かな違う顔の電車が来ました。

Rimg1899 リコーR5

ひっきりなしに電車が来ますね。この顔の電車が多いですね。

Rimg1900 リコーR5

昼過ぎまでポカポカ陽気の今日。一気に咲いたようです。良く手入れされた紅梅が綺麗でした。

この後、仕事に戻りましたが、しばらくすると天気が急変。空が土煙で茶色に染まり、強風吹き荒れ、大変な空模様でした。予定の仕事が終了後、早々に引き上げてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上電砕石列車

今日は上毛電気鉄道に出掛けました。そうです、砕石列車を見るためです。河童アヒルさんと合流し沿線へ出撃です。

_mg_5460 30D

まずは下り列車。ちょうど砕石を撒いている所に遭遇しました。電車は低速でやって来ました。▲2008年2月22日 上毛電気鉄道

_mg_5461 30D

黄色い大きなハンドルを操作して砕石を撒いていきます。電車は巧みなノッチ操作で低速で走っていきます。コンデジの動画モードで撮った物を見て下さい↓

「jyouden-saiseki02.wmv」をダウンロード

上り列車は赤城山が見通せる所で待機。気温が上がって山は少し霞んでいました。

_mg_5516 30D

▲2008年2月22日 上毛電気鉄道

今日の所はこの辺で。上毛電気鉄道砕石列車は後日編集しアルバムとして追加したいと思います(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

有楽町で「鉄」

先日のニコンセミナーの帰り道。ふと空を見上げるとビルの合間に、まだ明るさの残る青空が見えた。

Rimg1817_1 リコーR5

空に向けてカメラを構える。新幹線が来るまでの数分間。待ってるとなかなか来ないものですね(^^ゞ ▲2008年2月17日 有楽町

Rimg1821_1  リコーR5

最初、普通にもっと左に振った構図で撮ってました、ふと見ると壁の写り込みが楽しい。次の新幹線が来るのを待って撮りました。でもちょっと暗いですね。

都会の真ん中で「鉄」も楽しいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

上電で「昼鉄」

昼休みに「鉄」。名付けて「昼鉄」。先日19日昼過ぎ、駅横で電車を見ながらコンビニ弁当で昼食。食後に近くに見に行ってきました。

_mg_5302 30D

上毛電気鉄道デハ101。バラスト工臨ですね。翌日分のバラストを積み込み待機中▲2008年2月19日 上毛電気鉄道 新里駅

_mg_5303 30D

下り電車が来ました。新旧そろい踏み。この後、上り電車の発車後、上り本線へ移動です。

_mg_5304  30D

側線から出て来ました。

_mg_5305 30D

踏切の先で一旦停止。手動でポイントが切り替えられ、電車がバックしてきます。▲2008年2月19日 上毛電気鉄道 新里駅

_mg_5307 30D

駅上り本線へ向かいます(後追い)。この後、下り電車と交換後発車して行きました。発車の模様は以下のリンクからどうぞ。広報車のアナウンスが少し入りますが、釣り掛けモーターの音の響きがいい感じ。

「deha101niisatoeki.wmv」をダウンロード  

今回のバラスト工臨。上毛電気鉄道HPで事前に運行日時の発表がありました。ファンからしてみれば願ってもない事!粋な計らいに感謝感謝。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

横川タイムスリップ

昨日の続きです。

D51は横川駅に到着。

_mg_5131 30D

でも、、何となくいつもと雰囲気が違う、、。▲2008年2月18日 横川

_mg_5135 30D

今は平成です!ちょっと時代が逆戻りの横川駅。でも手前の方のショルダーバック。カメラバックはいい感じ。カメラと交換レンズ1本でも入れてブラッと撮りに行く感じで(^o^)

_mg_5155 30D

TVの撮影ですね。沢山の器材がホームを埋め尽くしてます。

_mg_5158_21 30D

D51も今日の所は役者になりきって、煙を出したり、汽笛を鳴らしたり、いい演技が出来たのでしょうかね。▲2008年2月18日 横川

_mg_5164  30D

返しは遠くからD51君を見送ることに、、、。静かに走り抜けて行きました。▲2008年2月18日 信越本線

沿線でお会いした皆さん、共に撮影した皆さんお世話になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

D51横川旧客!

昨日のニコンD300セミナーですが当日の詳細は広田さんのブログ「広田尚敬の鉄道コラム」、RM編集長ブログ「編集長敬白」の記事をご覧下さいcoldsweats01

さて今日(18日)は信越本線にD51が走りました。それも旧客!!。晴れ上がった冬の一日、沿線に出掛けて来ました。

_mg_5082 30D

今日はオハニ36が付いているので何とか画に入れたく、まずは後追いで狙いました。彼方の妙義山もクッキリ見え、澄みきった青空と共に何とも綺麗でした。▲2008年2月18日 信越本線

_mg_5094 30D

妙義山に浅間山に向かってゆっくりした足取りで勾配を登って行きます。▲2008年2月18日 信越本線

国道へ出て追いかけると途中で追い越せました。途中駐車帯に車を止め、勾配を登って来るD51を待ちました。

_mg_5110 30D

時速にすると20Km/hぐらいかな。ドラフト音も高らかに登ってきました。反逆光線がいい感じで機関車、煙を光らせてくれました。

_mg_5118 30D

続けて撮ったこちら方がいいかなぁ。▲2008年2月18日 信越本線

この後は横川駅へ。すると不思議な光景が、、。今の時代に見られない様な衣装の人達。いったい、、、、。後ほど。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ニコンD300

「鉄道写真撮影ガイド」自分にとってバイブル的なこの本。

_mg_5064 _mg_5065_1

手にしてからから今年でちょうど30年。この間、著者の作風に憧れて撮影し続けてきました。本日、30年越しの念願かなってサインを頂きました。ありがとうございました。

D300_2 

今日はニコンブラザ銀座で広田さんの作品例によるD300セミナー。広田さんの解説を聞きながら200点余りの作品を拝見しました。自分が今使ってるカメラはEOS30D、比較するのはなんですが、、、D300のAF性能は別格。広いAFエリア、3Dトラッキングで狙った被写体を追い続ける様は鉄道写真にうってつけ!現行機の中では最強のアイテムですね、、、、、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブルトレ

ブルトレ
小さい頃の憧れでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がんばれ!

がんばれ!
東京マラソン。ゴールまであと少し!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

D51帰宅

昨日の事。15日早朝。遠征終えたD51498が高崎に帰って来ました。早出して仕事現場へ向かう途中に寄り道。

Rimg1787a_1 リコーR5

既に高崎駅に到着。電留線に引き上げていました。客車の切り離し作業中。▲2008年2月15日 高崎

明日(17日)はニコンプラザ銀座へ。そういえば東京マラソンも明日でした。周辺は混雑しそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浦島太郎

D51は無事出張を終え高崎に帰ってきたようですが、、、。今日は「鉄」ネタはちょっとお休み。伝説の世界へ、、、。

海が無い群馬県ですが浦島太郎さんが居たようです、、、。

自宅近く。その場所はありました。

_mg_4743

両毛線「鉄」の途中でしたが、ちょっと覗いてみました。▲2008年2月10日

_mg_4745

背後に赤城山も見えます。「龍神宮」 この階段を下りた所にあります。

_mg_4746

こんな感じ。右の方に何か有りますね、、、。

行って見ましょう。

_mg_4748

居ましたよ、浦島太郎さん?ちゃんとカメに乗ってます。

「昔♪~昔♪~浦島は~助けたカメに、、、、。」

皆さんの家の近所にも有りませんか?伝説の、、、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「昼鉄」

仕事先がこの沿線でした。天気も良いので線路の見える所で昼食。    コンビニおにぎりですが、、。crying

R0011196 リコーR5

妙義山がよく見えていました。雪の浅間山は頂上付近が雲の中。       107系4連が坂を下ってきました。 ▲2008年2月14日 JR信越本線

お昼ご飯の時間帯に上下1本ずつ走ってきます。少し移動して↓

R0011195 リコーR5

風が強い、寒い!そんな訳で車内からフロントガラス越しに。115系3連がモーター音を響かせ坂を上って行きます。 ▲2008年2月14日 JR信越本線

「昼鉄」とでも名付けましょうか(^o^) 昼休みのちょっとした時間、、。細かい事考えずに見たまま撮る。気分転換に良いですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

懐かし情景

昨日の続き、、、「鉄道博物館」の駅前に行って、素通りするはずもなく、当然の様に館内へ吸い込まれて行きました。(^^ゞ

R0011173 リコーR5

▲2008年2月7日 鉄道博物館   入口へ通路ではD51がお出迎え。この時期、D51君は会津で運行。そのD51には会いに行けないので、せめてそのお顔だけでも拝みに参りました、、合掌、、。

そして館内へ。いろいろ展示物がありますが今回はこの辺りを重点的に↓

R0011180 リコーR5

「とき」 455系急行 「ひばり」の側「あいづ」のヘッドマークを持った人?マネキンが居ます。 往年の上野駅を見ている様です。

この博物館、単に車両を列べて置くだけでなく、往時の情景再現にも力を入れている所がまた楽しい。

R0011176 リコーR5

木製の案内板が懐かしい。昔、改札口やホーム上には、この案内板が下がっていました。▲2008年2月7日 鉄道博物館

R0011175 リコーR5

好きな電車の一つ101系。車端には乗客が、ラッシュの様子の再現ですかね。

この日は2時間余りの滞在。後ろ髪ひかれつつ仕事に向かいました、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大成駅今昔

先日、仕事の打合せで大宮へ。奇しくもこの駅の近所でした。

R0011172 リコーR5

▲2008年2月7日 鉄道博物館駅(大成駅) 綺麗で立派な駅になりました。

昨年の6月に行った時は、まだまだ工事の真っ最中でした。↓

Rimg0841_1 リコーR5

2007年6月21日  大成駅前 

「鉄道博物館」 JR大宮駅から、ちいさな電車のニューシャトルで一駅。名物D51シミュレーターは俄然人気が高く、いつも満員御礼状態とのこと。いつかチャレンジしてみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

両毛線 再訪

昨日に続き、今日も両毛線へ出掛けてきました。午前中はダイヤが乱れて一部の列車は運休していました。

_mg_4923_1 30D

気温が上がり大気が揺らいでいました。115系が向かってきます。2008年2月11日 両毛線

_mg_4958_1 30D

空を見上げると今日は雲の表情が楽しい。冬枯れの景色と冬空の対比が面白い 107系2連+2連

_mg_4969_1 30D

ステンレス車体を光らせ211系5連もやって来ます。

_mg_4979_1 30D

可愛い107系2連がやってきました。来る列車ごとに空の表情が変わります。楽しいですね。▲2008年2月11日 両毛線 

_mg_4989_1 30D

107系2連

_mg_4993_1 30D

107系2連+2連 (ギリギリ収まりました)

_mg_4999_1 30D

刻々と表情を変える空。115系4連もこの辺りでは、まだまだ現役。

_mg_5005_1 30D

107系2連。 一日中、空を見上げていたので首が痛くなってきました(^^ゞ

_mg_5039_1 30D

日没間際。夕陽が白い車体をオレンジの染める。107系100番台2連+2連。1次車と2次車の組み合わせです。▲2008年2月11日 両毛線

今日も一日、楽しい「鉄」をありがとう。両毛線に感謝!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

両毛線へ

遅く起きた今日。近所で「鉄」でした。

赤城山が見渡せる場所へ出掛けてみました。

_mg_4760_1 30D

昨夜の雪はちょこっと残るだけでした。115系が行きます。浮かぶ雲が人の顔に見えたりもします。 ▲2008年2月10日 JR両毛線

場所を少し移動します。

_mg_4776_1 30D

211系5連が行きます。上空の雲がカーテンの様。

_mg_4782_1 30D

少し高い場所へ移動しました。遮る物が無く容赦なく風が吹きつけます、冷たい風、、、。115系3連。雪は既に溶け畑に吸収されたようです、、。

_mg_4792_1 30D

カーテンの様な雲も徐々に薄くなって来たようです。今度やって来たのは107系2連+2連。▲2008年2月10日 JR両毛線

この後、用事を済ませ夕方再びお出掛けです。

_mg_4815_1 30D

_mg_4821_1 30D

107系に続いて211系。単線区間なので右から来たと思えば次は左。交換駅近くなので効率よく撮れます。 ▲2008年2月10日 JR両毛線

赤城山のてっぺんがよく見えるいい天気でした。

_mg_4844_1 30D

107系2連+2連  ▲2008年2月10日 JR両毛線

夕陽に染まる西の空。〆は電車シルエット。

_mg_4871_1 30D

日没まであと少し。今日も楽しませて頂きました。「鉄道」に感謝、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

影森、、、。

8日、秩父鉄道影森駅構内で脱線転覆事故が発生。ヲキを列ねた貨物列車が安全側線を突破、畑に転落しました。 8日深夜~9日早朝にかけて現場に出掛けてきました、、。

↓影森駅上り方外れの第4種踏切。作業用照明に浮かび上がった光景。

_mg_4615_1

_mg_4649_1

▲2008年2月8~9日 秩父鉄道 影森 (掲載写真全て)

↓ヲキ164。本線側、当面運行に支障がある所をバーナーで切断。

_mg_4637_1

↓更に上り方踏切に回り込み影森駅方向を、傾いた架線柱が見える。

_mg_4622_1

↓道に沿って回り込むと

_mg_4627_1

脱線車両。左からヲキ130+136+214+224、この奥に164その下に機番不明のヲキ一両、そして畑に横倒しのデキ106。走行に支障なきヲキは既に切り離され救援デキによって影森構内へ移動済みでした。

一旦現場を離れ、早朝幾らか空に明るさが戻った頃、再び現場へ。深夜暗くて見えなかったデキがすぐそこに、踏切に続く道を通り越し、畑に横たわるデキ106。

_mg_4675_1 外付ストロボ

本格的な復旧作業はこれからだと思います。車両も含め、大変な復旧作業となるのは現場を見た限り容易に想像出来ます。秩父鉄道のファンの一人として、一刻も早い復旧を願うばかりです。

_mg_4701_1

9日早朝時点では秩父ー影森間バス代行運転でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デキが、、。

秩父が大変!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

次は高崎

次は高崎
仕事の打ち合わせで大宮まで行ってきました。もうじき高崎に着きます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

東京駅日本橋口

今日、東京方面は雪模様。こちら群馬は時折陽も差す曇り空、仕事日和でした。

そんな訳でちょっと前の東京駅を一つ。

先日行った南房総。帰りのJR高速バスの終点はここでした↓

Rimg1714a_1 リコーR5

東京駅は何度も通りましたが八重洲口や丸の内口が主でこちら側は初めて見ました。JR高速バスはここへ到着しました。木々の青いイルミネーションと駅入り口の緑の照明がナイス! ▲2008年1月26日 東京駅日本橋口  ISO200 AUTO ー2EV補正

この辺り、雪が降るとなんかいい雰囲気なのでは、、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妻沼の109

ちょっと前の話ですが、、、。先日、妻沼に行く用事が(もちろん仕事ですが)ありました。昼休みの時間にちょこっと、お散歩してきました。

Rimg1624_1 リコーR5

熊谷市立妻沼展示館。湘南顔2枚窓のそれは建物の北側にひっそり佇んでいました。▲2008年1月16日 熊谷市妻沼東(以下同じ) 

反対側にまわってみます。

Rimg1617_1 リコーR5

東武鉄道キハ2002。東武鉄道熊谷線(通称妻沼線)で活躍していたキハ2000系です。昭和58年5月31日同線の廃止と共に当時の妻沼町に寄贈されました。別の場所で展示されていた物を、平成12年、この建物の完成にともなって現在の位置に置かれました(説明書きによる)同型の気動車(ロングシート)は昨年廃止になった鹿島鉄道で最期まで活躍していました。

Rimg1601_1 リコーR5

片面はホームの様な造りになってます。以前は室内に自由に入れた記憶がありますが現在は鍵がかかっています。側面は昔の気動車に良く見られた通称「バス窓」

Rimg1605_1 リコーR5

こぢんまりとしたボックスシートがずらり。薄茶のモケットがいい雰囲気。

Rimg1609_1 リコーR5

片側開放の運転席。シンプルは操作系。向側の席に座っての乗り鉄は運転操作も見られるし前方展望が出来て最高だったでしょうね。

Rimg1615_1 リコーR5

反ホーム側は下回りもよく観察できます。腐食防止のためか木製のバッテリー箱が時代を感じさせます。

Rimg1622_1 リコーR5

東急車輌製のこの気動車。定員も109名!。東急と109。偶然でしょうか?当時の設計者の演出?だとすればシャレのきいた粋な設計の方、、ですね。

昼休みに「鉄」、、、。これからも、、、。あるかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

踏切待ち その38

久しぶりに「踏切待ちシリーズ」、ブログ開設以来通算38回目となりました。

R0011127 リコーR5

先日、昼休みに寄った所。警報機も遮断機も無い踏切。短い警笛一声。満載の貨物を牽いてやって来ました。▲2008年1月31日 秩父鉄道

今日2月4日は立春。春の訪れと共に来月にはここ秩父鉄道にもC58が帰ってきます。この界隈も賑やかになるのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の上電

朝起きてビックリ!あたり一面真っ白。昨日は頭ズキズキお腹ムカムカ、体調イマイチの週末。今日はコタツでノンビリしてようかと思いましたが、、、、。

_mg_4589_1_2  30D

午後になり体調幾分回復。雪が小降りになった夕刻近く、ちょこっと出掛けてきました。まずは赤い顔の電車が来ました▲2008年2月3日 上毛電気鉄道。

_mg_4601_1  30D

後追いですからご心配なく(^.^)。雪で背景が霞んでます。この度は薄紫色の顔の電車が行きます。 ちょっと場所移動して

_mg_4609_1 30D

一面の雪。思わず足跡を付けてたくなる衝動にかられますね。今度は黄色い顔の電車が行きます。 ▲2008年2月3日 上毛電気鉄道

雪の一日。寒い一日でした。ちょっとの時間でしたが楽しんできました。

そんな上電ですが興味深いアナウンスがHPに、、。こちらからどうぞ。

工事に対する沿線の方々への配慮かと思いますが、自分は上電の粋な計らいと思っています(^.^)久々のデハ101、ちょっと見に行きますか(^.^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

光のトンネル

SL南房総号を見に行った帰り道。館山からJR高速バスをチョイス。早起きした事も手伝って発車後すぐに熟睡モード。気が付くとバスは「海ほたる」。しばし休憩後アクアラインを通り首都高湾岸線へ。

Rimg1702a_1 リコーR5

流れる案内板。オレンジ色に染まるトンネルが楽しい。

Rimg1703a_1 リコーR5

羽田空港辺りを潜り込む。さながらジェットコースターの様!▲2008年1月26日 首都高湾岸線 ISO64 AUTO ー2EV補正

光の帯が流れずに細かく震えて写ったのは手ぶれ補正ONの為かな? バスの席は前から2列目、最前列には乗客が居なかったので隣り合うシートにカメラを挟んで撮りました。ちょっと変なお兄さんだったかも(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけぼのビ~ム !

外房行きの朝。高崎線上り初電を待っていると「上り電車が通過します」のアナウンス。コンデジ取り出して一発。

「あけぼのビーム」

R0011032 リコーR5

寝台特急「あけぼの」 スペシウム光線(古っ)の様な闇を切り裂くヘッドライトビーム!▲2008年1月19日 高崎線 新町

こんなのも楽しいでしょ(^.^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »