« 踏切待ち その37 | トップページ | 上毛電気鉄道散歩 2 »

上毛電気鉄道散歩 1

上毛電気鉄道。あまりに身近すぎて何時でも撮れるなんて思ってる内に、元西武、その後の元東武もいなくなってしまいました。今は元京王井の頭線の電車が2両編成で行き来しています。冬の晴れ上がった先日、見に行ってきました。

_mg_4074 30D

連日の寒波で赤城山も雪化粧。冬の斜光線はステンレス車体を光らせます。▲2008年1月14日 上毛電気鉄道(以下同じ)

この日のテーマは「赤城山と輝き」

まずは赤城山編。見てやって下さいませ。

_mg_4084 30D

空の色は見事な青のグラデーション。雪国を越えてくる風は冷たい。

_mg_4090 30D

赤城山の裾野をのんびり走ってます。下手なカラーリングの電車よりステンレスの輝きを保った2両編成は意外に景色にマッチしてますね。

_mg_4108 30D

先頭部、おでこがピンク色の電車が来ました。

_mg_4119 30D

これが上電の標準色ですね。この日、目にしたのはこの色とピンク、黄色でした。

_mg_4143 30D

裾野が長く伸びる。この辺りから見る赤城山が好きですね。実は最初のカットの場所から徐々に中央前橋よりに移動してます。

続きは「輝き」、、。またいずれ、、。

|

« 踏切待ち その37 | トップページ | 上毛電気鉄道散歩 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120523/17707018

この記事へのトラックバック一覧です: 上毛電気鉄道散歩 1:

« 踏切待ち その37 | トップページ | 上毛電気鉄道散歩 2 »