« 水上寸景 1 | トップページ | 根利森林鉄道まつり準備作業 »

水上寸景 2

検修ピット線に移動してきたD51498。水を補給したり石炭を寄せたり整備に余念がありません。

_mg_1751_1

水と一緒に石炭の燃えかすを排出。 ▲2007年10月8日 上越線 水上

_mg_1753_1

可動部への注油は欠かせません。 ▲2007年10月8日 上越線 水上

_mg_1764_1

折り返しまでの間、しばしお昼寝のD51498。▲2007年10月8日 上越線 水上

多くの人達の手によって守られ運行しているSL。そんな光景が見られる水上界隈はお気に入りの場所なのです。

|

« 水上寸景 1 | トップページ | 根利森林鉄道まつり準備作業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120523/16719643

この記事へのトラックバック一覧です: 水上寸景 2:

« 水上寸景 1 | トップページ | 根利森林鉄道まつり準備作業 »