« 中秋の名月 | トップページ | 門デフ »

騰波ノ江 夕刻

関東鉄道に首都圏色が復活した9月15日、真岡ー関東ー真岡と行ったり来たりしていました。最後、真岡の回送は諦めて、向かった先は関東鉄道「騰波ノ江(とばのえ)駅」でした。

_mg_0773_1 10mm

無人駅です。

_mg_0772_1 10mm

駅前は子供らの遊び場でした。雲の切れ間から夕陽が顔を出し、長い影を引きます。どこからか「もうすぐ5時ですよ~」の声。 ▲2007年9月15日 関東鉄道 騰波ノ江 

_mg_0783_110mm

子供達が帰宅し、列車かいなくなると静かな駅の佇まい。

_mg_0778_1 10mm

ワイド端、絞り開放で撮ると周辺光量が少し落ちる。こんな感じの画、昭和の雰囲気。好きだなぁ~。 ▲2007年9月15日 関東鉄道 騰波ノ江

_mg_0786_110mm

列車がきました、、、。この駅には国鉄型の気動車の方が似合うかな~。▲2007年9月15日 関東鉄道 騰波ノ江

_mg_0787_113mm

▲2007年9月15日 関東鉄道 騰波ノ江

駅員さんが居ないのが少し寂しいですね。タブレット交換、転轍機、信号機の切り替え等々、ちょっと前までそんな光景が見られた気がします。

いつの日かまた訪れる日を楽しみに、、、。

|

« 中秋の名月 | トップページ | 門デフ »

コメント

この駅、いいですよね~。
特に夕暮れ時は雰囲気たっぷりですよね。
2枚目の写真、とっても素敵ですね。
3枚目の写真、撮影しているところを見てみたかったわ(^^♪

投稿: ミセス | 2007年9月27日 (木曜日) 12:23

何か時間がゆっくり過ぎているような感じの駅ですね。背伸びしたり、かがんだり、、、、撮ってる姿は、、、。

投稿: 夏草の線路。 | 2007年9月27日 (木曜日) 21:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120523/16481764

この記事へのトラックバック一覧です: 騰波ノ江 夕刻:

« 中秋の名月 | トップページ | 門デフ »