« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

雨の日、、。

週末、土日共に雨降り、運動会も延期、自宅でのんびりTVを見ながら写真データーの整理、DVDに保存したりしていました。

20041230a_1

デジ一導入前、まだフィルムでした。この日は重連。煙も凄かった。▲2004年12月30日 上越線。

20041230b_1

前がD51、後がC57。それにしても煙が凄いですね。▲2007年12月30日 上越線 この頃までは煙たくさん吐いていましたね、、、。最近ではこんな煙は見られませんね、、、。西の方に行けば見られるのかなぁ?

おまけ 諸見里しのぶちゃん優勝おめでとう!!

なんのこっちゃ(^.^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

息子の剣道大会でした。学校対抗、団体トーナメント戦でした。カメラを担いで応援です。

電車と違って動きのタイミングが判らずなかなか手強い(^^ゞ。連写ではうまくいかずワンショットで狙います。

_mg_1154cトリミング

何枚か気に入ったのが撮れたので良しとしましょう(^.^)

閉会式。選手の後ろで面は整列。

礼! 

_mg_1217_1

よそ見している面がひとり、、、。

「鉄」無しの休日、、、。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

D51遠征帰り

D51498がホームグランドに帰ってきました。一ヶ月間の東北巡業お疲れさまでした(^.^)

_mg_0958a_1 トリミング

朝方。高崎駅中線から既にここに移動していました。旧客を入れ換え中。 ▲2007年9月28日 高崎

_mg_0964_1

牽引機はEF641001でした。旧客の入れ換えが終わり、オヤ1とD51は庫へ戻って行きました。 ▲2007年9月28日 高崎

D51498、10月から上越線で走りますね、、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

門デフ

JR東日本新潟支社。C57180を門デフ仕様で運転。

詳細はこちらで。新潟支社は次々面白い企画を立ち上げてきますね。

門デフといえば先日、只見線C11を見に行った際、朝方立ち寄ったこの駅。

R0010694_1

▲2007年5月19日 会津田島  

この駅の片隅に保存されているC11が門デフでした。

R0010697_1

▲2007年5月19日 会津田島 小雨降る中ちょっと寄り道して見てきました。

R0010698_1

▲2007年5月19日 会津田島 

このデフ付けて只見線走れば良いのにねぇ。仙台支社もガンバレ(^.^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

騰波ノ江 夕刻

関東鉄道に首都圏色が復活した9月15日、真岡ー関東ー真岡と行ったり来たりしていました。最後、真岡の回送は諦めて、向かった先は関東鉄道「騰波ノ江(とばのえ)駅」でした。

_mg_0773_1 10mm

無人駅です。

_mg_0772_1 10mm

駅前は子供らの遊び場でした。雲の切れ間から夕陽が顔を出し、長い影を引きます。どこからか「もうすぐ5時ですよ~」の声。 ▲2007年9月15日 関東鉄道 騰波ノ江 

_mg_0783_110mm

子供達が帰宅し、列車かいなくなると静かな駅の佇まい。

_mg_0778_1 10mm

ワイド端、絞り開放で撮ると周辺光量が少し落ちる。こんな感じの画、昭和の雰囲気。好きだなぁ~。 ▲2007年9月15日 関東鉄道 騰波ノ江

_mg_0786_110mm

列車がきました、、、。この駅には国鉄型の気動車の方が似合うかな~。▲2007年9月15日 関東鉄道 騰波ノ江

_mg_0787_113mm

▲2007年9月15日 関東鉄道 騰波ノ江

駅員さんが居ないのが少し寂しいですね。タブレット交換、転轍機、信号機の切り替え等々、ちょっと前までそんな光景が見られた気がします。

いつの日かまた訪れる日を楽しみに、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

中秋の名月

薄い雲が出てましたが、いい月が出てます。十五夜お月様。「鉄」は、しばしお休み。空を見上げましょう。

_mg_0935_1

ホワイトバランスはどうしようかと思いましたが、よく考えたら太陽光ですよね月って。それに意外と明るいですね。 ▲2007年9月25日 群馬  30D+400mm*1.4テレコン 太陽光  

ゆっくり月を眺めるなんて普段あまり無いことですね。中秋の名月、お月見、乾杯~? もう少し大きくしてみますね、これ以上長いレンズは持っていないのでトリミングで。

_mg_0935a_1

月で「日の丸」出来上がり(^ヘ^)v 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この秋は群馬へ!

「この秋は群馬へ!」毎週末D51、走る。

R0010191a

こんな旗やポスター、駅で見かけるようになりました。JR高崎支社、秋のキャンペーン「源泉ぐんま、秋遊紀行」に連動した企画。そう言えばこの画あの時撮影していたD51ですね。

2ヶ月間、毎週末、走るようですね、、、。どうする?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

協三DL 第5回修復補完作業

先週第5回目修復作業で取り外したパーツ類の上塗り一回目を終えた協三DL。本体の上塗り一回目塗装が済んでおらず作業の遅れを懸念されました。そこで第5回目修復作業の補完作業として急遽昨日22日、本体の塗装作業を行いました。

_mg_0893_1

塗装を行うには絶好の日となりました。 ▲2007年9月22日 根利

_mg_0899_1

キャブの屋根を塗る丸山会長。ちゃんと降りられるように奥から塗って下さい! ▲2007年9月22日 根利。 

_mg_0901_1

前の方も塗り始めました。北海道時代のブルーを再現してみます。 ▲2007年9月22日 根利

_mg_0903_1

平らな所はローラー刷毛で、どうですか?ちょっと明るめですかね。 ▲2007年9月22日 根利

_mg_0908  

キャブ内天井は下塗り塗料で押さえます。狭いのでひとり孤独な作業となります 。▲2007年9月22日 根利

_mg_0911_1

木曽時代のプレート差し込み枠を外します。古い塗装を剥がしていくと木曽時代に塗られて色の下にブルーの塗色が出現。 ▲2007年9月22日 根利

_mg_0924_1_mg_0922_1

これで外装品は全てブルーになりました。次回の修復日には組み付けられ蘇った姿が見られるはずです。 ▲2007年9月22日 根利

今回の作業で修復の遅れを取り戻した協三DL、次回、第6回修復作業は10月6日(土)。午前9:30からです。  

_mg_0918_1

<お知らせ>

今年も塗装修復が完成した協三DLを披露したくイベントを行います。詳細決定いたしましたら改めて紹介しますが現時点で決定していることを記しておきます。

名称

「根利森林鉄道まつり」サブタイトル協三DL塗装修復完成披露会

日時

2007年10月21日(日)11時から披露会~。

もちろん昨年修復した「ボールドウィン3号機」も展示します。模擬店、地元物産店なども出店予定です。

当日は上越線ではD51498のSL奥利根号も走っています。大間々、沼田市内から共に車で40分程のこの地。大間々へ抜ける道はトンネルが貫通し整備され走りやすくなりました。是非お寄り下さい。    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上塗り一回目

上塗り一回目携帯にて

いい天気に恵まれた今日。協三DL、本体部分の上塗りを行いました。
詳細は後ほど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

根利諏訪神社大祭

「よみがえれボールドウィン実行委員会」の活動ですが22日は臨時で協三DLの修復塗装を行うことになりました。

今回は先日16日の修復作業の後、近くで行われた祭りをごらんください。

9月16日、根利諏訪神社大祭。林業機械化センターの近くですのでお邪魔してきました。一気に公開します。見てやって下さい。

川向こうから太鼓の音に導かれ、橋を渡り、山を少し登った今場所へ、木々に囲まれ空がポッカリ顔を出す何ともいい雰囲気の場所。(写真をクリックするとポップアップします)

_mg_0806_1 _mg_0812_1_2 _mg_0813_1

厳粛な雰囲気の中、神事は厳かに進行して行きます。

続いて参列者が祠の周りを回ります。獅子も続きます。 

_mg_0817_1 _mg_0818_1 _mg_0819_1    _mg_0822_1 _mg_0823_1

参列者が祠の周りを3周。

さて神事に続いて獅子舞の奉納です。

_mg_0829_1 _mg_0830_1  _mg_0833_1

最近の獅子は鼻が小さいのが主流。でもここ根利の獅子は鼻の穴の大きな獅子、昔からの伝統的なデザインの様です。

_mg_0834_1 _mg_0835_1

日々の練習成果に参列者もゴザを敷いてゆっくり鑑賞。

獅子たちの舞につられて、なんか出て来ましたよ。

_mg_0837_1  _mg_0839_1

ひょっとこの面をした奴、獅子舞に合わせ踊り出しました。

今度は、おかめ面に変装し直して再登場。

_mg_0842_1  _mg_0849_1

なかなか面白い神事でしょ。根利の山に古くから伝わるこの神事。地元の方の努力で今も続いています。我々「よみがえれボールドウィン実行委員会」も修復作業の安全を祈念してお参りをさせていただきました。

全国各地には地区に密着した小さなお祭り、神事がいっぱいあるのでしょうね。修復の疲れを癒す楽しいお祭りでした(^.^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真岡鐵道に寄り道

先日の関東鉄道。その前にちょっと寄り道で真岡鐵道へ。

まずはスイカをひとくち、、。

_mg_0693_1 200mm

スイカのタネは流しの三角コーナーへ?ということでちょい流し。(なんのこっちゃ) ▲2007年9月15日 真岡鐵道

さて次は、、、。

_mg_0711_1 70mm

下り坂なので絶気ですが、、。久しぶりのSL見物。 ▲2007年9月15日 真岡鐵道

この後は先日の関東鉄道へ。そして再び

_mg_0754a_1 70mm

筑波山を取り込んで。ここも絶気 ▲2007年9月15日 真岡鐵道

煙は期待せず手頃な所で楽しんできました。稲刈りも進んだ重連運行時は沿線大賑わいなのかな~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

朱色5号

関東鉄道常総線。先日も記事にした関東鉄道キハ101。朱色5号、JNR大宮工場が発端で相模線から八高線、川越線、さらに全国へと増殖した色いわゆる首都圏色といわれた色で登場です。お披露目の日に会いに行ってきました。

_mg_0716_1 36mm

直前で陽が陰ってしまいました。こちら側からの筑波山を撮ったのは何時以来でしょうか。2両編成かと思い、こんなカットにしました。▲2007年9月15日 関東鉄道常総線

_mg_0726_1 30mm

単行でした。JNRキハ30。昔、身近に見ていた色がこの朱色5号でした。当時は「なんでこんな色に、、」と思っていましたが、今日あらためて見ると懐かしくて、意外に似合ってるなんて思えてしまいます。 ▲2007年9月15日 関東鉄道常総線 下妻

_mg_0730_1 40mm

かつての八高線の駅にいる様な錯覚。 ▲2007年9月15日 関東鉄道常総線 下妻

天気が良いので再び筑波山が見える所へ移動。

_mg_0746_1 30mm

直前まで陰って居ましたが、雲の切れ目からキハにスポットライトの様に陽が射してきました。 ▲2007年9月15日 関東鉄道常総線

先日の八高線といい、昔の雰囲気が味わえる企画は良いですね。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

踏切待ち その26

久々の踏切待ちシリーズ、通算26回目です。

今日は八高線沿線が朝一の仕事先でした。ひと仕事終え、次へ向かう途中、踏切にさしかかると、、、、。

_mg_0878070918a

DD51に遭遇、昨日同様、旧客にDD51プッシュプルでした。やっぱりいいですねこの組合せ。▲2007年9月18日 八高線  

モノクロに加工してみました。↓         

_mg_0878070918b

国鉄時代の磐越西線の様ですね。

デハ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八高線DD51

残暑厳しい今日。朝の内、所用を済ませ久しぶりに八高線に出掛けてみました。

_mg_0861_1 104mm

そろそろ稲刈りの時期ですかね。黄金色が眩しい。▲2007年9月17日 八高線

今日のお目当てはこれ↓

_mg_0868_1 50mm

DD51が旧客を従えやって来ました。昔、こんな光景は当たり前の様に見られましたね。 ▲2007年9月17日 八高線 

蒸気機関車を廃車に追いやったDD51、デラックスD51なんて呼んでいました。最近は気動車や電車に置き換えられて見ることも少なくなりました。

DD51には旧客が一番よく似合うと思うのですが、、、、。

P,S   丁度列車が来た時、太陽が隠れ列車が陰ってしまいました(泣)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

協三DL 第5回修復作業

今日は「よみがえれボールドウィン実行委員会」 協三DL塗装修復作業でした。2007年9月16日(日)通算5回目、いい天気に恵まれました。(写真をクリックするとポップアップします)

_mg_0793_1 10mm

青空の下「協三DL」本体は2回目の下塗りです。まずホコリをはらい塗装開始です。

_mg_0802_110mm

軸箱廻りは凸凹があるので細い刷毛で念入りに、意外に手間がかかります。

_mg_0801_1  20mm

室内では前回までに2回の下塗りを終えた部材の上塗りが始まりました。

_mg_0797_1 20mm

運転台の窓が出来上がりました。運転台前面ガラスがHゴムに改造されている機関車多い中、ここの機関車は原型の木製窓が残っていました。さすがに寄る年波には勝てず酷い状態でした。我々には木工の知識が無いので群馬県立産業技術専門校の協力で製作していただきました。今日はニス塗装前の調整を行いました。

昼食後は今後の日程調整。その後地元根利のお祭り。諏訪神社大祭(後程UPします)を見学、安全祈願をして本日の作業は終了となりました。

_mg_0854_1 10mm

上塗りが進むと期待が膨らみます。

_mg_0853_1 10mm

下塗り完了。次はいよいよ上塗りです。

今回の打ち合わせで塗装修復完成披露会を行うことが正式に決定しました。

名称「根利森林鉄道まつり」サブタイトル「協三DL修復完成披露会」

 日時 10月21日(日) AM11:00から

 場所 林野庁森林技術研修所林業機械化センター

内容は「協三DL塗装修復完成披露会」他、昨年同様のイベント内容を行う方向で計画しています。昨年の様子はここから

詳細はパンフレットが出来次第紹介させて頂きます。

_mg_0858_1 10mm

次回修復は10月6日(土)です。組み立てと上塗りの仕上げを行います。

追記 次回修復日の前に臨時で一回本体の塗装作業を行います。今度の土曜日9月22日(土)です。緊急なので文書による告知が出来ないので来られる方は「よみがえれボーールドウィン実行委員会」丸山会長まで連絡をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は根利

今日は根利
協三DL修復で根利に来ています。今日はこの地区の諏訪神社大祭の日でもあります。
詳しくは後ほど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

首都圏色

首都圏色携帯にて
まさか、本当にこの色にするとは…。

▲2007年9月15日 関東鉄道 下妻

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋ですね

秋ですね携帯にて

車のアンテナにしがみついてました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイヤ

鉄道趣味誌に列車ダイヤが載っているのが有りますね。本を持ち歩くのも大変なのでコピーを持ち歩いていますが、イマイチ見にくい。そこで、、

_mg_0684_1

折ってたたんで裏返し♪、、。板目紙で表紙を作って、同じ大きさになるようにコピーしたダイヤを折りたたんで中に挟んで、、、。とりあえず5線区分出来ました。

さて、これを持ってどこに行こうかなぁ、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

停車?

どうする?停まる?行っちゃう?

Rimg0598_1 リコーR5

運転士さんの気分次第で、、、、。なんて事はないですよね(^.^)  ▲2007年8月12日 上越線

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キハ首都圏色、、、。

キハが朱色で登場するようです。

Title

関東鉄道HPより転載。朱色ということは、首都圏色ですね。30年前、JNR大宮工場が経費節減で始めた首都圏色。当時よく目にする環境だったので懐かしいですね。

Rimg0749_1_2

キハ35、行き先幕の一部。

真岡鉄道も近いし、、、。見に行こうかな、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

蒸気機関車2007

D51498は東北巡業中。煙分が恋しい今日この頃。

さてアルバム「蒸気機関車2007」に写真を追加しました。5月以降、先月まで撮った物を追加しました。1月から先月まで撮影日の新しい順に並べました。ご覧下さい。

サイドバーの「蒸気機関車2007」またはこちらから是非。

_mg_0389_1

よろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国鉄長野原線

先日、仕事で草津に行く用事が、、。もちろん仕事ですよ。ちょっと時間に余裕が有ったので六合村経由で行くことに。

JR長野原草津口を過ぎ、右に折れて六合村方向へ、旧長野原線の赤い鉄橋を左手に見てさらに進むと道路は白砂川を渡り、旧長野原線と交差します。ここから旧線跡に車を進めます。

すぐにトンネルが見えてきます。軌道敷き跡は舗装され走りやすい。

Img_0001 リコーR5

トンネルの中は以前バラストのままだったのですが、、。何となく平らに整地されてますね。車を進めるともう一つトンネルが見えてきます。

Img_0004_2 リコーR5

同行者は気味悪がっていましたが、石積コンクリート造の本格的な鉄道トンネルですね。

さらに進みます。

Img_0005 Img_0006

トンネルと抜けるとこの景色、かつてここをC11の混合列車が行き来していたとのこと。

行き着く所は、、。

Img_0007

旧長野原線の終点、太子(おおし)駅跡、真ん中のコンクリートの塊は車止め、この辺りにホームがあったようです。背後のコンクリート構造物は鉄鉱石積出施設跡、ここから首都圏へ原石が運び出されていたそうです。

バイクでも車でも容易に走れる旧長野原線跡。草津温泉方面お出掛けの際はちょっと寄り道を、SLが走っていた当時の様子を想像しながら廃線跡を辿るのもまた楽しい「鉄」な日々ですよ(^.^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SL奥利根号 駅撮り

所用で都内へ行く道すがら、早めに家を出て高崎駅へ。この日はELSL奥利根号が走っている日でした。

早速2番線ホームへ。

_mg_0407_1 20mm

「かっこいいね!!」 親子連れ。こんな光景があちらこちらで見られる。  EL奥利根号の到着に先立って、D51498は中線に到着。▲2007年8月25日 高崎駅

EF60が切り離され引き上げて行き、その後D51が連結。

ちょっと車内におじゃまして、、。

_mg_0414_1 20mm

ELに替わって高崎からはD51にスイッチ。客車に連結すべくやって来ます。ホームはすごい人集り。▲2007年8月25日 高崎駅

出発の時間です。

_mg_0425_110mm

「汽笛鳴らしますよ~。耳ふさいで~」

_mg_0427_1 10mm

ボォ~~ちょっと長めに発車の汽笛、SL奥利根号はゆっくりと走っていきました。 ▲2007年8月25日 高崎駅

不思議なものでSLを見ていると、小さい子供から大人まで、男女問わず笑顔になりますね(^.^)、、、何故なのでしょうかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰りにゆとり

しばらくぶりの芝の上。結果は、、いつもの通り(^^ゞ

Dvc10236_1 リコーR5

ティーマーク、、。リス?熊?近づいてみると、、。お腹の大きなタヌキ?の様ですね。各ホール、青、白、赤、銀、黄とカラフルなタヌキがお出迎えで愉快です。

帰りにはちゃんと「鉄」してきました。「鉄」な日々

R0010176_1 リコーR5

快速「お座敷ゆとり水上号」 一般色のEF60の牽引でやって来ました。 ▲2007年9月8日 上越線 上り 

コスモスも咲き始め沿線は着実に秋へと模様替えの真っ最中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もしも、、、。

台風一過。午後には太陽が顔を出し夕刻には、、、。

R0010172_1 リコーR5

さて今日はちょっと面白いサイトをご紹介。

かれこれ何年になるでしょうか、niftyさんとのお付き合い。パソコン通信と言われている時代からですから、、。

そんなnifty、今は@niftyとなって手軽にアクセス出来る様になりました。その中に「デイリーポータルZ」と言うオリジナル読み物コーナーがあります。毎回ちょっとした?くだらない?(失礼)気になる話題をちょっと掘り下げた読み物で、なるほどと思う物や思わず笑ってしまう物など毎回楽しく見ています。そんなコーナーにちょっと「鉄」ぽいネタが、、。

9/6付の記事「もしも地下鉄が地上を走っていたら」

細かい事は抜きにして単純に面白いですね。続きを期待、、。

@niftyはこちらから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新井薬師前界隈

先日放送された、テレ東「出没アド街ック天国」は新井薬師でした。

生まれてから1○年間、この界隈で過ごしました。新井薬師はもちろん北野神社は格好の遊び場でした。現在は平和の森公園になっている当時の中野刑務所。すぐ横に少年野球場があって刑務所の高い塀をキャッチャー代わりに皆でボールを投げて遊んでいました。懐かしく番組を見させてもらいました。

そんな訳でちょっと昔のネガを見返してみました。

Image0606_2OM-1

▲1976年1月 西武新宿線  新井薬師前ー沼袋

Image1901OM-1

▲1976年1月 西武新宿線  新井薬師前ー沼袋

Image1604OM-1

線路沿いの小学校。休み時間や放課後、電車好きが線路が見える外階段に集結、飽きもせず眺めてました、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竜宮城

台風が近づいてきました。十分ご注意を。台風情報はこちら

この辺りの天候はどうなんでしょう、、。先日、小田急線に乗って着いた駅がここ片瀬江ノ島駅。高架線や橋上駅になったりして特徴ある駅舎が少なくなる中、この駅は楽しいですね。まるで竜宮城の入り口の様相。

_mg_0477_1_230D

▲2007年8月27日 小田急線 片瀬江ノ島 

台風で被害が無いように、、。いつまでもこの姿で、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

湘南電車

江ノ電からの帰り道。ふと見ると、、、、。

懐かしい電車が止まっていました。?

Rimg0735_1 リコーR5

売店KIOSKですね。

Rimg0733_1リコーR5

良くできてますね。前照灯も点いてます。

Rimg0736_1 Rimg0734_1_2

字体も本物そっくり。形式標記やエンド標記、所属標記まで有ってなかなか侮れない。▲2007年8月27日 藤沢駅3,4番線ホーム。  

売店もいいですが、こんな形の待合室があると電車の待ち時間も苦にならないのですが、、、(^o^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

祭りの前に江ノ電

先日行った江ノ電。いやー暑かった。海風が心地良いのですが日差しはまだまだ夏でした。

_mg_0481_1 30D

まず御霊神社へ。日差しが遮られ吹き抜ける風が心地良い。 ▲2007年8月27日 江ノ電 極楽寺ー長谷

_mg_0484_1 30D

「いらっしゃいませ~。江ノ電様ご案~内」 なんてね。 ▲2007年8月27日 江ノ電 極楽寺ー長谷

_mg_0490_1 30D

すぐ手の届く所を走り去っていく江ノ電。子供目線は迫力満点、、この距離感が他の鉄道にない江ノ電の魅力ですね。 ▲2007年8月27日 江ノ電 鎌倉高校前ー七里ヶ浜

麦わら海賊団号を間近に見られなかったのが少々残念でしたが、江ノ電はいつ来ても楽しいですね。また是非訪ねて見たいですね。

一連の江ノ電シリーズ、「江ノ電2007」アルバムにまとめてみました。見てやって下さいね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

片瀬諏訪神社 例大祭その4

例大祭シリーズ。終わったと思ったでしょ(^.^)。

江ノ電絡みは先日UP分の3回シリーズでした。でもその日はお囃子の音に町内をあっちに行ったりこっちに行ったり、その時の画も少々ご覧下さい。

_mg_0515_1 30D

ここにも江ノ島駅があった!お神輿山車が町内を巡回 ▲2007年8月27日 ちょっと後をついて行ってみます(^.^)

_mg_0521_1 30D

_mg_0523_1 _mg_0525_1 30D

路地を抜けると江ノ電。沿線を縫う様に進んで行きます。 ▲2007年8月27日

このあとは各地区の山車と共に一カ所に集結。

_mg_0569_1 30D

神輿の組み直しもそろそろ完成。雲の隙間から射し込んだ夕陽に輝きだしました。

さあいよいよ神輿が担ぎ手に委ねられ出発です。

_mg_0586_1 30D

担ぎ手の熱気がすぐそこに感じられる。

最後のカットは、、、。

_mg_0589_1 30D

なぜか気になる西浜区が出発、、、。

もうちょっと続くかも、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小田急顔

例大祭は一休み。

先日行った江ノ電。実は途中で乗り換えていたのです。湘南新宿ラインで乗り換え無しに藤沢まで行けるのですが、久しく小田急に乗っていなかったので新宿で下車。小田急線に乗り換えました。

R0010132a リコーR5

▲2007年8月27日 小田急線 新宿

丁度良く折り返し片瀬江ノ島行きが到着。銀色の電車が多くなる中、小田急線といえばやっぱりこの顔しゃないとね。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »