« 只見の帰り道 | トップページ | 只見線 滝谷 その2 »

只見線 滝谷 その1

無煙化後ですが`70年代に数回行ってます。今回3*年ぶりの只見線。SL会津只見新緑号が走ることもあって出掛けてきました。19日早朝自宅を出発、まずは日足トンネルをぬけ日光へ、ここからは会津西街道をひたすら北上です。野岩鉄道が右に左に上に下に交錯する新緑の中、カーステレオには70年代の音楽。楽しいドライブです。

R0010687_1 リコーR5

R0010692 リコーR5

会津田島、湯野上、懐かしい場所に寄り道しつつ旧会津線に沿って会津盆地へ。そして今回の第一目的地、滝谷へ。

R0010708 リコーR5

▲19日朝、雨模様。滝谷 当時の駅舎は既になく土間コンクリートが残るのみ。そこに小さな駅舎にトイレが建つ。

R0010710 リコーR5

▲ホームへの通路は当時の面影が、昔の記憶が蘇ってきます。

R0010704 リコーR5

▲18日UPした写真と見比べると、DCが入って来た線路は剥がされ、待合室は跡形も無い。ただホームに立つ木製電柱と何度も書き直された琺瑯の駅名表は当時の物かもしれない。ホームに上がり会津若松側を見ると、、。

R0010707 リコーR5

道路橋は新しくなった様です。ちなみに3*年前は、、。

1_image205

▲当時は駅員さんも居て、列車の交換、貨物扱いもあった様で立派な駅でした。ただレールだけは現在の方が立派で50kgレールになってました。

今日の所はこの辺で、、、。昔のネガをひっくり返していたら見入ってしまって作業が捗りません(^^ゞ

続きはまた明日、、、。

|

« 只見の帰り道 | トップページ | 只見線 滝谷 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120523/15138883

この記事へのトラックバック一覧です: 只見線 滝谷 その1:

« 只見の帰り道 | トップページ | 只見線 滝谷 その2 »