« D51庫帰る | トップページ | 踏切待ち  その12 »

30年前の後閑

一眼レフカメラと標準レンズを手に入れた頃です。先輩OBの写行に同行させて頂いた時のカットです。関越高速も東松山までだったかな?その先一般道で上越線へ。ネガをみると棚下トンネル前後の第3利根川鉄橋、第4利根川鉄橋、諏訪峡、水上先の第6利根川鉄橋などが写ってます。ネガの状態が良くなく恥ずかしいのですがその中の一枚。

Image05_1<OM-1

▲後閑駅を望む。  後閑駅の中線には貨物列車が待避中、ボンネット「とき」に道を譲ります。この辺、現在はどんな感じだったかなぁ~、今だと丁度上りD51が惰行運転に移る辺りかと思うけど、、。

|

« D51庫帰る | トップページ | 踏切待ち  その12 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120523/14920907

この記事へのトラックバック一覧です: 30年前の後閑:

« D51庫帰る | トップページ | 踏切待ち  その12 »