« 今日は、、、。 | トップページ | 上手に撮れたかな? »

「加藤くん」救出劇

すべての始まりは、ここからでした。

RM編集長ブログ「編集長敬白」3月10日記、この日から数日後、「よみがえれボールドウィン」の打ち合わせが行われ、雑談の中で丸山会長が「工場に看板掲げなくちゃなぁ~、、。」「パッと見て分かり易いのがいいですね~、、。」「機関車でもあればねぇ~、、。」と小型入換機関車が好きな丸山会長。「そういえば、、。」ということで、その日から更に数日後、例のブログの記事をプリントアウトしたものを会長に持って行きました、、、、。丸山会長即決でした。すぐに行動開始。

4月に入り、譲渡先決定のメールが入りました。早速、丸山会長、現地を下見に行き、引っ越しの段取りをはじめました。そして昨日、2007年4月12日。「加藤くん」救出劇が始まりました。

_001_1

朝8時前。公園の桜も直に満開の様相、「加藤くん」は敷地の片隅に置かれています。

_020_1

諸々の準備が整い。9時前 25トンクレーン車に吊り上げられた「加藤くん」。トラックに積み込まれます。

_028_1

荷台にしっかり固定され、新たな里親の住処である群馬県沼田市へ。「加藤くん」にとって新たな歴史の始まりの瞬間です。

ゆっくり安全を確認しながら進むトラック。我々は高速道路をひた走り。丸山さんの工場へ先行します。受け入れ準備作業をしていると、、、。ついに現れました。

_031_1

工場前に到着したトラック。荷台には加藤くんが大人しく座っています(^.^)

_039_1

丸山製作所前に鎮座した「加藤くん」。「どんな風に仕上げようかな」丸山会長の夢は膨らみます。

「加藤くん」救出に際し諸々の配慮をしていただいたデンカセメント新発田サービスセンタ(株)の皆様。快く譲渡して頂いたふるさと鉄道保存協会の笹田様。仲人役のRM誌名取編集長様その他関係者の皆様。無事、設置完了いたしました。このブログを借りてお礼を申し上げます。ありがとうございました。これからも長い目で見守っていて下さい。

今年の「よみがえれボールドウィン」は協三のDLの修復です。そちらもよろしくお願い致します。

|

« 今日は、、、。 | トップページ | 上手に撮れたかな? »

コメント

無事に引越しが終わってよかったですね。

投稿: ミセス | 2007年4月13日 (金曜日) 06:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120523/14661813

この記事へのトラックバック一覧です: 「加藤くん」救出劇:

« 今日は、、、。 | トップページ | 上手に撮れたかな? »